W90h90 artist

RO69JACK 2015 for COUNTDOWN JAPAN

もっといろんな曲を聴いてみたいアーティスト

1曲だけじゃ物足りない!! なんとなく「もっと引き出しがありそうだな」と感じた方を集めてみました!!

作成者:hajime (2015.10.21 23:12)

リリカチック

♪Maze

Artist

歌詞を見る Icon plus
出口はない
隔たりだけ
書きとめてた道は姿変えた

嫌なんじゃないよ
普通に感じるわ
幼い頃と違う


笑っていなくちゃ
今泣く時だ
コンピューターみたいに姿変えた

あっちでもない
こっちでもない
より真相深く覗けるように
誰かになりきるのもうんざりでしょ

決して終わりのない抜け出せないメイズ
本当のあたしを探して
早く見つけ出して
こんなんじゃないんだよ
そんな綺麗じゃない
強かなるフェイス
現実はそれさえもわかんない
どれがあたしなんだっけ
どれも偽物かしら
正解はなんだ?

Don't let me down



エントランスに群がり描いたビジョン
残像のひとつも今じゃブラックアウトしてる
エグジットはイリュージョン
Uターンは不可能
冗談じゃない

誰もスタートは空っぽの白
見る間に代わる代わるの赤、黒、青
終わりはない
(エンドレス、際限ないゲーム)
結局はどこのスーパースターも言うほどに大差ないし
そうして諭して、またしてループ
幾重にもさ迷う


決して終わりのない抜け出せないメイズ
本当のあたしを探して
早く見つけ出して
こんなんじゃないんだよ
そんな綺麗じゃない
強かなるフェイス
現実はそれさえもわかんない
どれがあたしなんだっけ
どれも偽物かしら
正解はなんだ?
もはやなんだっていいわ

Don't let me down

gugaguga

♪黄色のドロップ

Artist

歌詞を見る Icon plus
のらりくらり
そうやって逃げてるばかりね
秤で測ったような僕のこの思い
重りよりも傾いて
そろそろ終わり覚悟めようか

泳いで泳いで泳いで僕は探す
けれど潜ってもがいて失くしてしまいそう

僕は結局何回だって
君を結局何回も
泳いで探して失くしてまた泳いで
それで結局何回泣いた?
心臓えぐるこんな思い
今宵で解いて放ってしまえればなぁ

君が笑って差し出したドロップを
僕は何故か断ってしまったんだ
本当は好きなはずの黄色のドロップを
あの時

泳いで泳いで泳いで意味を探す
けれど潜ってもがいて失くしてしまった

僕は結局難解だって
拙い曲を何回も
コードで探して鳴らして繋ぎ合わす
でもね、結局なんかね
君の前ではなんかね
この目泳いでしまって気付かれそう

僕は結局何回だって
君を結局何回だって
探し出しては目で追っちゃうの
そして本音を言ってしまえば

あのコの話をそんな楽しそうに
しないでよ

僕は結局何回だって
君を結局何回も
泳いで探して失くしてまた泳いで
それで結局何回泣いた?
心臓えぐるこんな思い
今宵で解いて放って
泳いで泳いで泳いでまた探すの

Mokera Mokera

♪あか

Artist

歌詞を見る Icon plus
まったく違う世界だと 思っていました

きみは甘いものが 嫌いだし

話がしたくて少しだけ 勉強したよ

きみとわたしのあかい色、増やしたい。


「いいうたでしょう」

「いいうただね」

「わたし好きなの」

「ぼくもすきだよ」

「もっと教えて」

「きみも教えて」

わたしときみだけの あかいうた。


「何が好きなの?」

(きみが好きだよ)

「何が好きなの?」

(きみの好きなもの)

わたしときみだけの、あかいうた。


きみの好きなもの ふえていく

わたしの好きも ふえていく

知らないきみを 知っていく


まっかな 洋服に

まっかな マンガにゲーム

まっかな 空も見た

まっかな 夢も見た


心の恋は なかったことに、なんて

さびしい、さびしいこと言わないで

聞こえない あなたへ うたうの

聞こえない…


「いいうたでしょう」

「いいうただね」

「わたし好きなの」

「ぼくもすきだよ」

「もっと教えて」

「きみも教えて」

わたしときみだけの あかいうた。


「何が好きなの?」

(きみが好きだよ)

「何が好きなの?」

(きみの好きなもの)

わたしときみだけの、あかいうた。

Femtocell

♪Recollection

Artist

歌詞を見る Icon plus
暗闇の中で 灰色の海を
泳いで探した
求める答えは きっとまだ
私が持ってる

知らず知らず気付いてた
扉 開ける その鍵は
記憶を辿ったら 必ず見つかる

いつか帰ると 蒔いた道標
過去が私を導く
いつかは繋がってく

新しいものが 通過する中で
薄れていくけど
断片的に残ってる 記憶を拾って

どんな困難 待っていても
それを乗り越えるための
勇気をくれたのは 私の思い出

追憶の先 忘れていたもの
一つ一つ取り戻す
いつかは繋がってく カケラ

いつかは 私を 導く 手を伸ばして
伸ばして 手を 伸ばして

いつか帰ると 蒔いた道標
過去が私を導く いつかは繋がってく
追憶の先 忘れていたもの
一つ一つ取り戻す
いつかは繋がってく カケラ...カケラ

Debbiehemlock

♪ゼロサムゲーム

Artist

歌詞を見る Icon plus
あれはどういうような薬で
私はどうなってしまうの?
今のところ異常なし
これから何か変わるのかな

あれれ なんか身体が熱くなって
急に湧き出てくる全能感
私の行く手を塞がないでほしいな

ぐるぐるぐるぐる世界が終わるような
感覚であたしはまどろんでく
後悔も絶望も無い平和的すぎる
感情があたしを包み込んでくの

あれはもう無い薬で
次はどうなってしまうの?
また出会えたら嬉しいな
また次も楽しいといいな

あれあれ今度は心が痛い
急に憂いてる 喪失感
いたたまれない思い出が
あたしの中で暴れ出すような気がして

グルグル痛みが限界を越えたような
感覚であたしは目が覚めるの
後悔と絶望は常軌の沙汰じゃない
誰か痛みを和らげてよ

ズルズル引きずる千切れた片腕にも
輪郭が現れたの
後悔で刺し殺そうと試みたけれど
君は悲しそうだな

気が触れてる

ぐるぐるぐるぐるお腹の上に
黒い感情が渦巻いてる
後悔も絶望もない猟奇的すぎる
感覚に蝕まれて

グルグルグルグル世界が終わるような
感覚であたしはまどろんでく
後悔も絶望も無い優しすぎる
誰かがそっと抱きしめてよ ねえ

komodo Inc.

♪さよならの代償

Artist

歌詞を見る Icon plus
眩しさに目を細めたのは
あの夏に背を向けていたいから
僕らなら過ぎていく時間の中を
同じだけ歩いていけると思ってた

移りゆく季節に人は何故
憧れも失望さえもしてしまうのだろう
何もかも同じ様にはいられない
それだけの事だとしても

泣き喚いて抱きしめようか
君が忘れないように

雨が残すのは
過ぎ去り日の思い出
嗚呼 この空の様に帰らない
約束など嫌いだ

地下鉄の湿った空気がまた
二番目の出口をすり抜けていく
僕らなら「優しさ」という遠慮で
どれだけの言葉を飲み込むんだろう

狂い始める明日を繋いで
君が歩き出す前に

風が運ぶのは
戻らぬ日々の想いで
嗚呼 今望むなら
このままの季節を
仕舞うよ

いつか君が思い出すその時は
決して悲しみとは呼ばぬように

「さよなら」

追いかけてく月の夜
このままを時を止めても
届かない空の様に
霞めるだけの悲しみさ

雨が残すのは
過ぎ去り日の思い出
ああ このままいつか忘れるだけの想いを焦がして

パラダイムオーケストラ

♪エバーグリーン

Artist

歌詞を見る Icon plus
まだまだこんな所じゃ 終われないったらありゃしない
くじけそうになってもさ 勝負は分からんぜ


「拝啓 お元気ですか? 僕はそこそこやってます。
そちらは変わりないですか? こちらは激変してます。」

毎日体壊して 命削って仕事漬け
一体何のためだろ? 全体誰のためだろ?

でも僕には人生の目標がある
一生賭けて叶えたい野望があるのさ

まだまだこんな所じゃ 終われないったらありゃしない
くじけそうになってもさ 勝負は分からんぜ
まだまだこんなもんじゃない 泣き出しそうになっても
きっと君の糧になる 未来に繋がってるんさ


「拝啓 お元気ですか? 僕はそこそこやってます。
そちらは家族連れですか? こちら未だ大人にはなれません。」

毎日心に火を付けて 魂売って仕事漬け
一体何のためだろ? 全体誰のためだろ?

でも僕には叶えたい夢がある
一世一代ばりの勝負があるのさ


自分を信じてみてよ 信じるものは救われる
有言実行ならば 「最後は必ず勝つ」
言ったもんやったもん勝ち なんでもありじゃ不公平
地味な努力積み重ね 最後にモノを言う

まだまだこんな所じゃ 終われないったらありゃしない
くじけそうになってもさ 勝負は分からんぜ
まだまだこんなもんじゃない 泣き出しそうになっても
歯を食いしばり食い下がって 勝負は分からんぜ
未来に繋がって 明日を摑み取るのさ

シキサイパズル

♪predawn

Artist

歌詞を見る Icon plus
遠く 光が揺れて
浮かぶ 朝焼けの音
廻る廻る 時が響く
廻る廻る 眠りの中では
何を見てるの

鳥が 今日を鳴らして
風が波を揺らして
廻る廻る 時が響く
廻る廻る 星が告げてくよ
目覚めの時を

偽りだらけ 無限の世に
僕らは何を求めてるの
幻想にだけ 憧れ追い続ける夢
光の中で



遠く 光が揺れて
浮かぶ 朝焼けの音
廻る廻る 時が響く
廻る廻る 眠りの中では
何を見てるの

幾千の夜 彷徨いながら
答えを探し続けている
曖昧だらけ 真白いこの世界から
君をみてる

風揺れて 海凪いで
空途切れ 泣いているの?
時は流れ 木々歌い
また新しい朝がくる

ストーリー 繋いでいく
リピート 繰り返して

あぁ 白波が描き出す 未来の絵
あぁ 夜が明ける 始まる僕の未来

偽りだらけ 無限の世に
僕らは何を求めてるの
幻想にだけ 憧れ追い続ける夢
光の中で

コハクノアカリ

♪fantasy

Artist

歌詞を見る Icon plus
君が頷いて幕を開けた物語
不確かな呪文は今も解けないまま

色あせた街並みも恋に落ちて頬を染める
その魔法にかけられて

ファンタジー 僕だけが知る君の本当の姿
触れたって消えることのない幻
深夜12時を過ぎてもドレスをまとった姿
夢見ることも忘れた夢のような時間の中


君が涙の雨降らせる日は
世界中に君の好きな花が咲きますように

祈る相手さえも忘れ僕は祈った
傘を差しながら見知らぬ誰かが笑った

ファンタジー それでも僕ら
信じるのは愛の姿
花の冠を片手に君が笑う
シンパシー 互いの心の奥へ深く深く
疑うことも忘れて二人の色滲んでゆく


ファンタジー 僕だけが知る君の本当の姿
触れたって消えることのない幻
何年時が過ぎても変わらない愛の姿
それはそれは美しく愛に満ちた物語

THE MEOW MEOW CLUB

♪Truth of magic

Artist

歌詞を見る Icon plus

目の奥に焼きついている街並に
冷たい風が吹き抜け
白い花が揺れた

見慣れた部屋に息を吹き返し
時計の針を眺める
日差しが邪魔をした

つかまえては失って
跳べないのは靴のせいにして
今日の陽が沈んでいく
夜の訪れ 月が合図した


この繰り返される日々に
同じ星 伝うように
宙の上廻るよ 光の矢放って

何も知らず眠る君に
導いた夢の続き
ここで見届けるよ また明日の気配がした


誰もが見落としている日常に
怪物は息をひそめる
足音が聞こえた

見慣れた部屋に息を吹き返し
時計の針を眺める
日差しには慣れていた

未来を描いては消して
後悔を壁飾りにして
不安な空は覆っていく
歩幅広げ 灯り目指した

歪んだドアに鍵をして
始まりと終わりを整理して
今日も陽が沈んでいく
夜の訪れ 月が合図した

或るミイ

♪最高に最悪な最愛なる日々

Artist

歌詞を見る Icon plus
赤 青 黄が支配するWorld 揺られて廻る
信号待つ数分 一緒にいたYouth ハローグッバイも言えずに
Should I Stay Should I Go 繰り返しながらも
運命に逆らうように放つ とっておきの魔法

ねぇ 最高に最低でも 愛するべきYOU の描く
そぅ 最高に最悪でも 愛するべき日々

流れ流れて辿り着いたここが「オワリ」でもあるまいし
夢は続き 瞬きの先で会えるよ

ねぇ 最高に最低でも 愛するべきミイの描く
そぅ 最高に最悪でも 愛するべき日々

最低でも愛するべき YOU を
最悪でも愛するべき You Know?

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録