RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18

世界観ハンパないバンド

ロック好きにおススメしたい、世界観たっぷりなバンドを集めました

作成者:バンドブーム再来 (2017.10.08 16:54)

蛔転

♪トカゲ

序盤のベース音からゴリゴリロックと思いきや、独創的なキーボード、ギターリフ、そしてヴォーカル。 おまけに歌詞に所々散りばめられたエロス、でもいやらしくない。 聴いたら頭でリフレインする、世界観あるバンドです。

歌詞を見る
絡みつく唾液のポールに 
粘り着いた姿形が妙だ
落ちて 落ちて

絡みついたトカゲの様に 
魔法の様な気分がちょっとする
生まれて 生まれて 君といる


※長いゴールを 君と繰り返す
 トカゲのダンスで 肉と肉が響きあう
 妙な夢にいる 妙な夢になる


しがみついてトカゲのように 
魔法の様な気分がちょっとする
生まれて 生まれて 君といる

(※リピート)

妙な夢にいる 妙な夢になる 生まれて夢になる

殺し文句を、あの娘に

♪あの娘に首ったけ

アー写から世界観プンプンだが、音もシンプルながらに独創的。 リフが際立ったギターとタイトなドラム。 疾走感に心が震える、世界観のあるバンドです。

歌詞を見る
あの娘に首ったけ

場違いタレント気取り
した事全ては本能
時代はキザギザハート

俺はもうあの娘に首ったけなのさ

Alone alone あの娘なしじゃ、もう
物足りない愛情 のイマを
Alone alone  あの娘はいつだって、そう
俺のハートを突き刺すの

あの娘の気になる視線
感じる俺の本能
もうダメダメな俺のハート

俺はもうあの娘に首ったけなのさ

Alone alone あの娘なしじゃ、もう
物足りない愛情 のイマを
Alone alone  あの娘はいつだって、そう
俺のハートを突き刺すの

青い目のサリー

♪エレクトロニカ

印象的なシンセサイザーのリフだけでは無く、ギターリフやヴォーカルメロディーも独創的。 だが、どことなく懐かしくも感じる。 計算された世界観のあるバンドです。

歌詞を見る
君の瞳が嫌いだと
あなたは繰り返し繰り返し訴えかける
気付かないフリをして
音を消したままのテレビをぼんやり見つめた

早く居なくなってよ
あなたは繰り返し繰り返し訴えかける
気付かないフリをして
砂上の楼閣 崩れる音が こだましてくの

バイバイさよなら またねは要らない
今更 気付いても もう遅いよ
「それは わたしの 残像!」


エレクトロニカ 鳴り止むまで
刺し違えてでも 踊りましょう
エレクトロニカ鳴り止むまで
気が狂ってても知らんふり

エレクトロニカ鳴り止むまで
愛した日々に溺れましょう
エレクトロニカ 鳴り止んでも
「お前に 悲しむ 権利は 無い。」



さあ もう時間よ
記憶は全て流して
哀しくは無い
耳を澄まして

遠くに聞こえるは エレクトロニカ!


エレクトロニカ 鳴り止むまで
刺し違えてでも 踊りましょう
エレクトロニカ 鳴り止むまで
愛した日々を 讃えましょう

エレクトロニカ 鳴り止んでも
切っても切っても湧き出る血のように
愛の記憶が渦巻いても
「お前に 悲しむ 権利は 無い。」

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録