RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18

ぜひ聴いてほしいバンド

個人的な趣味つよめですが好きだなって思ったバンドさんたちです!

作成者:りんご (2017.10.03 22:28)

こちらに表示されていたアーティストは非公開になりました。

Alica

♪手紙

歌詞を見る
【手紙】

いつも君の隣で笑っていたいから
僕らの声がいつか重なったら
色褪せないように2人で繋いで
大切に育てて花を咲かせよう。

君が残した僅かな言葉だけが
変われない日々を慰めている
同じように笑う誰も彼も
痛みを残したまま笑っている。

誰もいない街で星を見上げている
そんな風に君を思い出すよ。
色褪せた言葉とあの日の温度が
今も僕の心を閉じ込めている。

何を歌っても届かないと
分かってはいるんだけどさ
僕にとっては
君がついた嘘とあの日の空が
綺麗で汚い答えなんだ。

誰もいない街で君を思って歌っている
そんな日々を僕は許せるか。
色褪せた言葉とあの日の思いに
さよならを告げたら火をつけよう。

そしてこの灯りを2人の証にしよう
全てが燃えて灰になっていくまで。
色褪せた手紙もあの日の温度も
せめて消えていくまで愛していいかな

in da my house

♪19の僕

歌詞を見る
山陽本線ガタンゴトン
今日も中庄駅で降りる
いつの間にか決まってしまった大学の入学式へと向かってる
いつの間にか定まってくSTORY
その中で増えていくI'm sorry
「こんなはずじゃなかった、ほんとごめんな。」って
また自分自身を甘やかす
ねぇ?そんなときお前に会ったな
その幼気な眼差しにすぐに惚れた
ねぇ?そんな目して言ったよな
「ずっと一緒に居よう」なんて

もう彼女はあいつの腕の中
僕の先輩の腕の中
また会いたい ただ会いたいなんて思うけど君は遠い遠い街
タバコ吸ったお前にキレたこと
それで泣き出すよな弱いとこも忘れられんから
会いたい ただ会いたいなんてもう言わんけどさ
君は青い春

ねぇ?お前のこと忘れないから
何度だって死んでたってお前に呼びかけるから

だからそん時はいつものような調子で
バカみたいに返事してくれな?

もう会わんし好きでもないし思ってもない
タバコ吸ってたって泣いてたって知ったこっちゃないから
言うまでもないことは他でもない


「俺と俺の大事な人の次に幸せになれよ」


今彼女はあいつの腰の上に乗ってワッショイワッショイって楽しんでるんだろうな
会えない もう会えないなんて言うからさ今日も1人で自慰行為
引かれてることくらいは知ってるよ
でもこれが19の僕の全てなんだよ
会いたい ただ会いたいなんてもう言うこともないけど君は青い春


青い青い、春


こんなええバンド組んだよ
みんなアホやけど
楽しく、厳しく、何より暖かく
会いたい ただ会いたいなんてもう言わんからね


今までありがとう


今だから言える


ほんまにありがとう。

Kawaru Gawaru

♪夜を抜けるビート

歌詞を見る
夜を抜けて朝が来たら、君と2人笑い合うんだ
悲しいことや嬉しいことが当たり前に続きますように
なんでもない日々を

僕が刻むこの一日は愛さなくてもどうせやってきて 
僕のことはお構いなしにどうしてただ繰り返すのか

くだらない つまらない やる気なんてないけど このまま続くのなら

夜を抜けて朝が来たら、君と2人笑い合うんだ
そんな日々が続くことがどんな時より幸せだろう
なんでもない日々を

今日が終わるその時にどれだけ傷を残せたか
僕が足掻いた証は誰かが見ててくれるんでしょ

心に響いて 寂しさは締め付ける 1人にしないでよ ねぇ

夜を抜けるそして僕は、君と2人笑い合うんだ
逃げるように消える今日を君と僕で繋ぎ止めよう
なんでもない日々を

夜を抜けて朝が来たら君と2人笑いあえるかな
夜を抜けて朝が来たら君と2人

苦しくて泣きそうな当たり前を越えていこう
つまらない日々も時間も素晴らしいと讃えよう

なんでもない日々を

君ノトナリ

♪繚乱レトロニカ

歌詞を見る
せっせっせーのよいよいよい

坊ちゃん嬢ちゃん寄っといで
鼻ちょうちんは割っといで
両手をつないで仲良しこよし
せっせっせーのよいよいよい

ほう ほう 螢来い
こっちの水は甘いぞ
ほう ほう 螢来い
そっちの水は知ったこっちゃねえ

ねんねんころりよおころりよ
だるまも転んで起き上がる
子どもは風の子

ヒューヒューヒュルリラヒュルリララ
明日はどちらとカモメに問えば
知らんぺっぺ 何処吹く風よ
明日は明日の風吹く
ヒューヒューヒュルリラヒュルリララ
取り越し苦労に針千本
笑えば勝ちよあっぷっぷ

せっせっせーのよいよいよい

おちゃらかおちゃらかおちゃらかほい
天の神様の言う通り
どちらにしようか悩んでみても
本当は全部決まってる

ぽん ぽん あいこでしょ
お寺の和尚さんはしっている
ぽん ぽん あいこでしょ
茶壺を欠いたのだあれ?

ぐるぐるぐるぐるまわる
何十回目のお天道様よ
ぐうぐうぐうぐう鳴るよ
お腹と背中がくっつくぞ

パッパッパラリラパラリララ
そこのけそこのけ明日が通る
お尻ぺんぺん鬼さんこちら
悲しみ痛みはさよなら
パッパッパラリラパラリララ
思い出し笑い値千金
鉄砲うってばんばんばん

せっせっせーのよいよいよい

ヒューヒューヒュルリラヒュルリララ
北風小僧も裸で踊れ
おしくらまんじゅう押されて泣くな
仲良し笑顔が一二三四
パッパッパラリラパラリララ
指切りげんまん針千本
夕焼け小焼けでばいばいばい

せっせっせーのよいよいよい
明日天気になあれ

シベリアンフィッシュツリー

♪アンハッピーエンド

歌詞を見る
吸い込んだ時にさ
白く染まる 朝5時 暖める
アルコールを提げて
街まで行こう
死ぬまで 素晴らしいぜ

くだらない歌詞を確かめて
戦争になったって歩き出す
自販機の前で立ち止まった
あいつはどうやって生きてんだ

ステージの上じゃ鬼の形相
演奏に生命捧げる日々
二人は幸せになれますか
愛情は今日だって美味なのさ

ハッと気づけばすり抜けてく
平成が終わる噂も立っているんでしょ
夜の窓際に流れる 君の
別れの目に桜が散る

ハッピーエンドじゃなくなった
冴えない顔、瞼の裏側へ
ハッピーエンドとレモネード
酸いも甘いも嚙み分けてく

駅まで迎えに行くよ
こんな日々すらも愛しいわ

ハッピーエンドじゃなくなった
冴えない顔、瞼の裏側へ
ハッピーエンドとレモネード
酸いも甘いも嚙み分けてく

ハッピーエンドじゃなくなった
冴えないこの銀河で踊り明かしたら
ハッピーエンドとレモネード
酸いも甘いも嚙み分けてこうぜ

ソライロブランケット

♪夏のアクセル

歌詞を見る
ずっと遠くまで続く青い空 海まで伸びていった
雲はスイスイ平泳ぎ
前線たちは雫と一緒に 愛しさを落としていった
雨上がり 胸が弾ける

ゆらゆら揺れてる 長いのぼり坂
熱くなったカラダで駆け上がる

まぶしい太陽の中 打ち上げられたこの恋を
抱き合いたいのは たった一人だけ
会いたくなって仕方ない ペダルこいで君のもとへ
夏が鼓動を加速させる

祭りの喧騒 言葉が音にならなくても
確かに伝わってる君の気持ち
指を絡めて 口づけをした 願うのは同じこと
何周も季節を巡ろう

君の手を引っ張って あの先まで連れていく
さざめく場所へ 二人で飛び込もう
びしょ濡れになって笑おうよ くだらなくてもいいよ
夏の宝探しをしよう

沈みゆく夕日のように
いつか消えてなくなってしまうのかな
切ない夜はそばにいさせてください

まぶしい太陽の中 打ち上げられたこの恋を
抱き合いたいのは いつまでも君だけ
愛したくって仕方ない 焦がれるほど君が好き
夏が二人を加速させる

こちらに表示されていたアーティストは非公開になりました。

the tiny

♪今日、この日

歌詞を見る
今日まで色んなことがあった
辞めたいときもあった
それでも辞めなかったのはこんな景色が見たかったから

周りばかりがよく見えて自分が嫌になって
どんどん自身が無くなって歌うことから逃げていた

泣きながら作った歌は携帯の中に溜まっていって
誰にも聞かされないまま消えてしまった

薄っぺらい言葉並べて適当に作った歌はいらない
簡単な言葉だけどさ君が前向けるように歌うよ ねぇ

泣きながら作った歌は携帯の中に溜まっていって
誰にも聞かされないまま消えてしまった

やっとスタートに立てたかな勝ち負けじゃ無いと分かっていても
焦ってる自分がいたんだでもこんな景色があるならずっと
このままでいいと思えた日だったありがとう

chelovek.

♪tiny ritual

歌詞を見る
辺り覆う霧が
視界曇らせ
森は蠢いてる

一つ残らず
灯りは消えた
途方もない闇に

揺れる揺れる 君は揺れる
捲し立てるように揺れる

「叱って」ただそれだけが
至ってちっぽけな営みさえ
照らし出すはずだった
悟ってなんかいなかった
解ったような口を聞いていた
影はまだすぐそこで

Day on Umbrella

♪ナイトダイバー

歌詞を見る
優しさだけではこの世界は
揺るぎはしないビクともしない
それでも明日は心なく
君のことを連れ去って

完璧な明日を待ってたんだ
非の打ち所がないくらい
愛想の良い毎日に
僕のことを連れてって ねぇ

幻と嘲笑う
現実の向こうへ

ナイトダイバー ナイトダイバー
当たり前の今日だけを繋いで
ナイトダイバー ナイトダイバー
最低な夜にすがっていたんだ
ナイトダイバー ナイトダイバー
完璧な明日を描いて
ナイトダイバー ナイトダイバー
静かな夜に沈んでいくんだ

弱虫な僕らはくるまった
あたたかい布団は身体だけ
あたためて隠して忘れて
消し去って消し去って

完璧な明日を待ってたんだ
非の打ち所がないくらい
愛想の良い毎日に
僕のことを連れてって ねぇ

ナイトダイバー ナイトダイバー
お気に入りの今日だけを繋いで
ナイトダイバー ナイトダイバー
最低な夜にすがっていたんだ
ナイトダイバー ナイトダイバー
食い違いだらけの僕ら
ナイトダイバー ナイトダイバー
明日には全て忘れるさ

騒々しいほど
眩しい朝が来て

ナイトダイバー ナイトダイバー
最低な夜にすがっていたんだ
ナイトダイバー ナイトダイバー
息も忘れて泳いできた
ナイトダイバー かっこつけんな
最低な今を泳いで
ナイトダイバー ナイトダイバー
辿り着く日々を生きてたいんだ

優しさだけではこの世界は
揺るぎはしないビクともしない
それでも明日はやってくる
さよならの息継ぎを さぁ

POP ART TOWN

♪ビビデバビブ

歌詞を見る
なにもしないなにもできない
だけどやりたいことたくさんある
なにもしないやる気がでない
やる気スイッチはどこ?

ビビデバビブ

だらだら溶けてくアイスクリームみたいに
ただただ、だらだら過ごして
やりたくないことはやりたくなーい
やりたいことだけやっておしまい
そんなのちょっとわがままじゃない
そんなのちょっとカッコ悪いよ
わかってるけどやる気は出ないよ
やりたいことしかやりたくないよ!

現実はキャンディーみたいに甘くない
うずうずしてたらなにも始まらない

なにもしないなにもできない
だけどやりたいことたくさんある
なにもしないやる気がでない
やる気スイッチはどこ?

楽しいことしてストレス発散
めんどくさいこと一旦バイバイ
遊園地に行きたいですし
水族館に行きたいですし
行きたいところばっかりばっかり
嫌なことぜーんぶ忘れてスッキリ
明日からまた頑張ろう!
やればできる子 Y・D・K!

現実はハバネロみたいに辛くない
ちょっと気楽にいってもいいんじゃない?

なにもしないなにもできない
だけどやりたいことたくさんある
なにもしないやる気がでない
やる気スイッチはどこ?

現実は上手くいかないことばかり
失敗しても落ち込まないで

なにもしないなにもできない
だけどやりたいことたくさんある
なにもしないやる気がでない
やる気スイッチはどこ?

なにもしないなにもできない
だけどやりたいことたくさんある
なにもしないやる気がでない
やる気スイッチはどこ?

メランコリーメランコリー

♪ハッピーでラッキー

歌詞を見る
夢みたいだな
名前を越して見付けた それは必然と
その日以来
離れたりしても最後は戻って来たんだよ

まるで感じないね そうかいつでも僕らは
歩いて来た 君曰く一緒に

ハッピーでラッキーな僕は
バッドデイ、アンラッキーな日々を
掻き鳴らして愛を語る
ハッピーでラッキーな僕は
バッドデイ、アンラッキーな日々と
今になって仲直りをする

お陰で今日までなんとか続いてきたと
何よりも深い場所で響いていたと言う

ハッピーでラッキーな僕は
バッドデイ、アンラッキーな日々を
掻き鳴らして愛を語る
ハッピーでラッキーな僕は
バッドデイ、アンラッキーな日々と
今になって仲直りをする
ありがとう 歌を歌えるよ

MokeraMokera

♪天邪鬼ちゃん

歌詞を見る
「あの子はいいなと思ってたの
ちやほやされて お金もあって
おうちも安泰 彼氏も安泰
心配事は 次のネイル

聞いてもないことだらだら喋って
聞いてるこっちの身にもなれっての
言いつつ聞いちゃうあたしは
いやに気になるあの子を目で追うの

あの子になりたくなんかないけど
あの子はいいなと思ってたの
持ってるものは全部欲しかった
洋服、アクセ、可愛さ、スタイル…

あの子になりたくなんかないけど
うらやましいことばっかりだった
バカで素直で頭の悪い
可愛い女に生まれたかった」

あなたが好きなお洋服を着て
あなたが好きな匂いをまとって
あなたが好きなあなたになるの
誰より愛してあげるの

いつまで経ってもこどもでいなさい。
でもワガママばっかり幼稚はいけない。
おとなぶることを覚えないで
(見逃さないで)

こんなままじゃ ままじゃ
うまくしねない しねない
誰もが花をたむけるほどの
ユメのある女にならなくちゃ
こんなままじゃ ままじゃ
うまくきえない
あたしの イチバン綺麗なとこだけ
いいこいいこしてほしいだけなのになあ
うまくいかないや

「あの子は良いなと思ってたの
いきたいとこ全部イッちゃって
夜景が綺麗なデートスポットにみんな大好きな夢の国

楽しい思い出上手に飾ってSNSにアップしたら
100人超えたお友達からたくさんのいいね♡がもらえるの

あの子はいいなと思ってたの
自分の大事なものも忘れて。
3...2...1...ぽかん?

なんとか上手にやっていこうと
無理をした馬鹿はあたしだった」

ほんとはそんなのどうでもいいの
幸せはそんな安くなくって
今大切にしてるものを
見失わないで

こんなままじゃ ままじゃ
うまくしねない しねない
素直を知らないこんなあたしを
素直なあなたは見てくれる?
こんなままじゃ ままじゃ
うまくきえない
あたしの イチバン駄目なところまで
気づいてくれるかなあ



こんなままじゃ ままじゃ
うまくしねない しねない
誰もが花をたむけるほどの
ユメのある女じゃなくてもいい
こんなままじゃ ままじゃ
うまくきえない
あたしの イチバン綺麗なとこだけ
いいこいいこしてほしいだけなのになあ
素直なあたしを 連れ出してほしいなあ
うまくいかないや

lical

♪それは造花

歌詞を見る
ひどく可憐な偽物の花
"綺麗だ"と言って 誰かは泣いた

人から人に伝わって変わってく言葉
勝手すぎて もう何も喋りたくない

心中深く突き刺すような
この恋に 夢も希望もないさ
濁った夜は 虚しい 疲れた
君の事など信じられん

死体の上に咲いた花は
すぐに枯れて 塵になった

正しい事を正義と言わないで
愛など微塵も知らないが
狂った夜は 寂しい 呆れた
すべて失くなるのに

支離滅裂に 身体中まで響いて教えて欲しい
永遠のような三分間で 果てまで連れていってよ

正しい事を正義と言わないで
仕様もないルールは破る為にある
手に入らないから好きだったんだ
どうせ失くなるのに 愛しい

支離滅裂に 身体中まで響いて教えて欲しい
永遠のような三分間で 果てまで連れていってよ

WonderWall

♪声を枯らして

歌詞を見る

声を枯らして風を睨めば
果てない夢の終わりを告げ
胸の痛みと揺れなき意志を
僕は全て抱きたい

切り裂いたことに涙流して
遠く叫んでいれば
離れる心焦る思いも
与える事はないだろう

終えた命のかけら拾い集めた
もう何もかも失いかけても
ほらこうして僕等描いてた事
霞まないように両腕を今広げた

声を枯らして風を睨めば
果てない夢の終わりを告げ
胸の痛みと揺れなき意志を
僕は全て抱きたい

いつもの声とつまらない歌を
君に聞かす日々の子守唄
意味がないと知れば
夢さえないと知れば
君に届くはずの何かを
伝えようと思った
溢れて零れ出した
触って崩れたんだ
その一つをこの両手で支えた

青く輝く二人は
重ねその色はよりあせた

声を枯らして風を睨めば
果てない夢の終わりを告げ
胸の痛みと揺れなき意志を
僕は全て抱きしめたい
声を枯らして(woo)
声を枯らして(woo)
胸の痛みと揺れなき意志を
僕は全て抱きたい

夢の先へ向かおう

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録