RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017

私的-歌詞、素敵まとめ【6選】

曲順は歌詞の面では関係ありません。どっちかというとアー写の色合いと曲順の数字的な関連のおおざっぱなイメージで。わからん、数字っつうか重力的な。

作成者:蝶番 (2017.05.08 15:59)

斉藤騎一(すぃすぃず)

♪おはぎのニュース

一見シュールギャグのような歌詞に見えて、でもよく見るとすごい。聞いてもすごい。何がすごいかって、日常の、彼でなくても思う人は思うであろう普遍的っちゃ的?な事をこういう形(彼にしか作れないであろうスタイル)に落とし込めるっていうところが。そして《 なにやら あのおはぎは 神様が発している警告なのらしい そんなことより僕は ふと 君の顔を思いだしていた べつに美人じゃない君の顔を そうしたら会いたくなった 手渡された冊子によれば 僕は愛されているらしい 》。ここの部分めちゃくちゃ好き。部屋に訪れた妙な2人組からチェーン越しに話を聞いている時、ふと思い出して会いたくなった「君」はそこにはいない、っていう,その対比がその状況がめちゃくちゃくる。そういう時もう…(´・ω・`)…ね。余談だけどサビ?の旋律は個人的にはパイナップルの輪切り複数個をベランダに吊るし干ししててそよ風で揺れてる映像。

歌詞を見る
朝、目をさまして カーテンをあけると
巨大な おはぎが道をふさいでいた
TVにはうちのアパートがうつっていて
となりの学生がインタビューをうけている
駐輪場で会うと ろくに挨拶もしないヤツだった
こんなにベラベラとしゃべるのか

あくる日は 妙な2人組がきた
僕はこんなときの勘だけはいいのだ
チェーン越しにきくと なにやら あのおはぎは
神様が発している警告なのらしい
そんなことより僕は ふと 君の顔を思いだしていた
べつに美人じゃない君の顔を
そうしたら会いたくなった
手渡された冊子によれば 僕は愛されているらしい

連日 部屋のそとでは対立する立場にある
こしあん派が大声で わめいている
僕はその時になってやっと アレがつぶあんだと知った
いつも 人よりおそいのだ

×××××××
話題は かわって次は おはぎのニュース
名前のついたおはぎが住民登録されるらしい

chick in wisteria

♪ありきたり

素敵というよりは歌詞にふっと意思添えられる、地に足着いている安心感がある歌詞が心地よくて選曲。今地球上に75億?も人間いるっていうのはよく考えてしまう。勿論その中で日本という文化圏にいる人数、やその他それぞれの地域での人数、というのはある程度限られるけどそれでも数は膨大であまりイメージとしての数として機能をあまり…とかごたごた考えても非生産的で、そんなん分かっててもふとした時に漠然とした目に見えないなにかに押しつぶされそうになることがある。《きっとこんな歌と同じような歌はどこにでもあるよ きっと僕や君と同じような人だってどこにだっているよ でも 紛れもなく僕や君は 僕と君だけだろう》こういう、自分や自分の外の色々が変わっても変わらなくても軸になることが自分の内にあることの再認識があり,外の,自分と今まで関わりのなかったところにもあると知れて,それが結構、よかった。

歌詞を見る
眩しい太陽に晒されて
赤く焦げた鼻先と頬

痛みを伴って 僕達は生きている

きっとこんな歌と同じような歌はどこにでもあるよ
きっと僕や君と同じような人だってどこにだっているよ

でも

紛れもなく僕や君は 僕と君だけだろう

生きる事は痛い事 でもここに居たいと願う事
ありきたりだけど大事な事 どうか届いて欲しい


翼なんて生えていない 高跳びだって出来やしない
それでも焦ることは無いよ
だってロックスターが言ったんだ
「上じゃなくて 前へ 前へ進もう」

生きる事は痛い事 でもここに居たいと願う事
ありきたりだけど大事な事 どうか届いて欲しい
生きる事は痛い事 でもここに居たいと願う事
ありきたりだけど大事な事 どうか届いて欲しい

ハザマリツシ

♪のん

楽しすぎる可愛すぎる!!!曲調も韻の踏みかたもめちゃくちゃ素敵で好きなんだけど終始一貫して「キミ」への思いがもう! 《『北三陸マーメイドはキミだけだね』》がいっとうお気に入りで(ノ´∀`*) まぁ主人公というか本人というかは忘れたがってるようだけど(笑) 「好き」って(気持ちって)いいなぁとテンションありつつしみじみと味わえる曲。

歌詞を見る
キミキミキミが ギミギミギミガール
キミキミキミが 好き

最近どんな音楽聞いてんのん?
最近どんなランチをたべてんのん?
Non Music,Non Life Non Future,Non Cry
しゃべくりセブン見たけどめちゃくちゃ口下手なんだね。

キミはストレイトにひねくれガールさ
俺はストレイトに好きだってしか言えない
キミはモノレイルで浜松町まで
俺は物思いに耽る

のんべんだらり しがらみをかわしてゆける程
俺たちはそんなに器用に出来てないコトぐらい
分かってるッチューねんな!
New Nameあげる!OhBaby!
最大のポテンシャルでキミを呼ぶ!

キミキミキミが ギミギミギミガール
キミキミキミが 好き

最近買った旅行ガイドはロンドン
お揃いのやつ買いたいチェスターコート
Nonトラブルとはいかない 飲んでさっぱり忘れたい
『北三陸マーメイドはキミだけだね』なんてネ、、、

キミはストレイトにひねくれガールさ
俺はストレイトに好きだってしか言えない
キミはモノレイルで浜松町まで
俺は物思いに耽る

のんべんだらり しがらみをかわしてゆける程
俺たちはそんなに器用に出来てないコトぐらい
分かってるッチューねんな!
New Nameあげる!OhBaby!
最大のポテンシャルでキミを呼ぶ!
『のん!』

スマトラブラックタイガー

♪ロンリーガール

い・ん・り・つ!!!(個人的には第一連のが特に好きなのだけど,勿論これが定型詩?とか散文詩とか通常の文章にあっても韻の面白さというのはあるだろうけど音楽のなかにあることで生まれるセクシーさが顕著に分かる例だと思う!発音でいえば「堂々」等は長音だけどそのメロディーのなかで窪みにぴったり(面の形と広さじゃなくて体積とそれの形。)嵌まって全体が引き締まる感じというか、が長音のイメージと対照的でそこもまたセクシーさの要因かなと。)歌詞内容については他で別記しているのでここではそれは割愛。終盤の大サビの中で出てくる「が」が逆接としてめちゃくちゃ威力発揮してて、転調したのかと錯覚したくらいだった。(してないよね?)それとこの曲初めてきいた時とか始めの頃は気づかなかったが,イントロめちゃくちゃ頭いいよね(※阿呆丸出しの表現になってあれだけど…)、凄くカッコよくて,しかも自然で全然気づかなかったけど(汗)

歌詞を見る
ハイハイ、サヨナラって言って
堂々巡った夜だ
散々望んだ明日には
飄々と笑うんでしょう?

少女は笑えなくなったって
段々耐えれなくなった
情緒不安な境界線で
要望してる処方箋

ああ、先生どうしてあの子は歪んでるんですか
「その子はあなたの妄想ですよ」
と先生は言う

あの子はロンリーガール
僕らのロンリーガール
境界線上で不確定で抱いても大体痛いよ

あの子はロンリーガール
いつでもロンリーガール
境界線上で踏み出して
明日は大体消えてしまうよ

ハイハイ、またそんなことばかり
冗談は大概にしてよ

ああ、先生先生あの子は本当に僕の妄想なんですか?
それならあなたが本当に存在する証明できますか?
みんなが同じ言葉で表現、誰かと同じフリをして
独りぼっちじゃないなんて
言えるんですか?

あなたも
誰もがロンリーガール
本当はロンリーガール
現実感なんて曖昧で
隣に誰も居ないよ?

あなたもロンリーガール
本当はロンリーガール
認識されたくて泣きながら
それでも明日を願うよ

あの子はロンリーガール
僕らのロンリーガール
境界線上で不確定で抱いても大体痛いが
あの子はロンリーガール
僕だけのロンリーガール
妄想脳内で構わない
明日も存在させてあげるよ

マッドネス マンボウ

♪Bad Day

訳詞も載っててありがたい。聴いても好きだけど歌詞全体見ても好きってぱっとわかった曲。やっぱりこういう日本語のカッコ良さもあるよね~、とにやにやしてしまいます。

歌詞を見る
Bad Day

Bad day fucking day
I shouted oh no
Bad day fucking day
Don't touch our future
No one knows really my dream
No one knows really my claim
No one knows really my name


Bad day fucking day
I shouted oh no
Bad day fucking day
Don't believe in your adult
Bad day fucking day
I shouted oh no
Bad day fucking day
Don't respect your adult
No one knows really my dream
No one knows really my claim
No one knows really my name

I noticed people living in routine
who made this fucking world?
I know who is your adult
I'll destroy this fucking world

I will not be like him
cause allways he tell a lie
I will not be like him
I can chose my life
I will not be like him
cause allways he tell a lie
I will not be like him
Don't restect your adult

(*)

Hey you Don't impose your values on me
I know you want to contlor me
I know what you are thinking
I don't want follow your back

I will not be like him
cause he gave up his dream
I will not be like him
I can chose my life
I will not be like him
cause he gave up his dream
I will not be like him
Don't restect your adult

(*)

なんて日だ!
俺はさけんだ
なんて日だ!
俺らの未来を触らないでくれ
誰も俺の本当の夢を知らない
誰も俺の主張を知らない
誰も俺の本当の名前を知らない

なんて日だ!
俺は叫んだ
なんて日だ!
大人を信じるな
なんて日だ!
俺は叫んだ
なんて日だ!
あいつらをリスペクトするな
誰も俺の本当の夢を知らない
誰も俺の主張を知らない
誰も俺の本当の名前を知らない

人はクソみたいな世界に住んでると思うんだ
誰がこんなクソみたいな世界を作ったと思う?
大人が作ったんだ
俺はこのクソみたいな世の中を壊してやる

あいつみたいにはなりたくない
あいつはいつも嘘をつく
あいつみたいになりたくないね
俺は自分の人生を選べる
あいつみたいにはなりたくないね
あいつはいつも嘘をつく
あいつみたいにはなりたくないね
あいつらをリスペクトするな

おい!価値観を押し付けないでくれ
俺を従わせようとしてるのはわかってる
何を考えてるのかも知ってるぜ
あんたについて行く気はないよ

あいつみたいにはなりたくないね
あいつは夢を諦めた
あいつみたいになりたくないね
俺は自分の人生を選べる
あいつみたいにはなりたくないね
あいつは夢を諦めた
あいつみたいにはなりたくないね
あいつをリスペクトするなよ

モクメノキ

♪共犯

《契約》《共犯者》《秘密》などの単語が艶やかに非常に効いている曲。(中略)色々打ってたのだけど具体的には記してなくてもちょっとだいぶ個人的な内容すぎた、輪郭が。あんまりこういう話すると恥ずかしいね、(簡単にまとめると,)高校生時代にきいていたらその時によっては号泣していたかもしれない(笑)

歌詞を見る
契約を交わして共犯者になりましょう
過去の痛みも 共に背負うから
秘密を持ち寄って固く結びましょう
赦してくれたのは あなただけだったんだ

多数決で決まる正義の下では
弾き出された者は人に非ず
僕らが生まれ持った信念や愛情は
裁かれるべき悪だった

やましさの理由もわからないまま
月の光にさえ 怯えているなら

契約を交わして共犯者になりましょう
全てさらけ出して大丈夫だから
秘密を持ち寄って固く結びましょう
誓いあえたなら 何もいらないよ

いつかどこかで気づかないうちに
誰かを傷つけてなどいませんか?
希望的観測など持てやしないよ
償うべきは誰にですか

夜のしじまに浮かぶ明かりを
あなたの手だと 思ってもいいかな

生まれてきた奇跡を歌えるような
大義名分は一つあればいい

契約を交わして共犯者になりましょう
過去の痛みも 共に背負うから
秘密を持ち寄って固く結びましょう
赦してくれたのは あなただけだったんだ

あなただけだったんだ

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録