W90h90 artist

RO69JACK 2016 for COUNTDOWN JAPAN

他の曲も聴きたくなるリスト

ずっと聞いていられる。他の曲も聴きたくなった曲集めました。

作成者:たくま (2016.10.06 18:07)

166cm

♪ハーフ&ハーフ

Artist

歌詞を見る Icon plus
大人になりかけてきてます
やりたいこと見つけるってば
なんかよくわからない不安だけが頭をよぎんの

間違いを探してばかりで消しては書いての繰り返しです
むしゃくしゃしてあなたに当たって模範解答はどこですか?

言いすぎたであろう言葉片手に
未来の自分が困っていた
走っても走ってもたどり着かない

いま確かに

働きに行く父母よ
どうかあなたの笑い皺が消えませんように祈ることしかあたしできないけど
心の奥の強さを瞳の奥の弱さを分かりはじめた気がするよ
ごめんねとありがとうが積もってる夕方のこと


大人になりかけて来てます
正しさの意味失いかけてます
曖昧にしないでよ
裸になって答えてよ

大体のことはさ
何をしてても流れていって
すぐにわたしを傷付けるけど

嘘くせえ青空見上げて
あなたがくれた沢山のものをふと思った

言いすぎたであろう言葉片手に
未来の自分なんて見えないけど
もがいてもがいて手を伸ばした

今だからさ

働きに行く父母よ
どうかあなたの笑い皺がその全てが消えないで
いつまでもいつまでも

決して楽ではないことだよ、と
でもやるからには頑張りなさい
まっすぐに頷いたあの日のこと
わたしを奮い立たせているよ

APPLE MEETS BAZOOKA

♪Bsus4

Artist

歌詞を見る Icon plus
Ordinary night,ordinary place
When I want you here
I'm not afraid to chase, yeah
I lead you by the hand
Heart beating in my chest
And the way I feel
You would never guess, yeah

Yeah
Can't drink till I'm senseless
Yeah
But caution feels so pointless

We wade into the sea of friendly faces
This bar and these friends are my oasis
Soon you and they are laughing all together
I feel happy, lighter than a feather

With every drink the world seems brighter
Don't you know drinking makes love lighter
Let's make like we are drunker than we feel
Our bodies ever closer
Who knows, this could be real


Looking at you now
You're cuter than I thought
My mind is getting numb
My body's getting hot, yeah
Looking in your eyes
I feel like I'm on fire
Blame the alcohol and give in to desire

Yeah
The only way I wanna be
Yeah
is with your arms around me




With every drink the world seems brighter
Don't you know drinking makes love lighter
Let's make like we are drunker than we feel
Our bodies ever closer
Who knows, this could be real


Yeah
I like how we feel
I like how we feel


Yeah
Can't drink till I'm senseless
Yeah
But now caution feels so useless



With every drink the world seems brighter
Don't you know drinking makes love lighter
Let's make like we are drunker than we feel
Our bodies ever closer
Who knows, this could be real

With every drink the world seems brighter
Don't you know drinking makes love lighter
Let's get a hotel
I don't give a damn
Now I am a wolf, now I am a lamb

コドモカワウソ

♪さよならカクテル

Artist

歌詞を見る Icon plus
くらくら揺れた世界で
僕と君は二人だけ
タバコの煙ネオンの光
ただ揺れる揺れる揺れる揺れる

些細なことにそそのかされて
分かり切ってた
君は幻想だって
知ってるはずだったのに

飲み込まれてしまいたいな
全部飲み込んでよ
全部知りたいよ
骨の髄まで君を見たいの
どうせ忘れるんだその瞳は

太陽が昇る頃には
君は他人だし
アルコールランプもさっぱりと
消えるんだ

飲み込まれてしまいたいな
全部飲み込んでよ
全部知りたいよ
骨の髄まで君を見たいの
どうせ忘れるんだその瞳は

飲み込まれてしまいたいな
全部飲み込んでよ
どうせ忘れるんだ
胸の高鳴りも消えるんだし
忘れてしまうなら僕から捨てるさ
さよなら

FromDayONE

♪リスタート

Artist

歌詞を見る Icon plus
リスタート 反撃の声を上げろ
昨日の自分にさよならを告げたなら
アクセル全開だ

自分が何をしたか
かかってしまった病に僕は弱った
遅れをとってしまった最前線で
何に追われてんだ 敵か味方か
それとも理想の自分自身か
涙こぼした昨日に置いてったものはなんだ

1日1行 日記を書いた
あの日を忘れないように
連ねた毎日を指でなぞってた
『信じ続けたなら夢は叶うらしい』
なんて言葉を背表紙にして

リスタート 反撃の声を上げろ
握りしめた拳を振り上げたなら
さあ そいつをいま迎え撃とうぜ

何もかもに拒まれて
いっそ消えてなくなりたいくらいだって
歯ぎしりに飲み込まれないように
快進の一撃をくらえ

リスタート 反撃の声を上げろ
昨日の自分にさよならを告げたなら
アクセルを強く踏み込んで
リスタート 苦し紛れだとしても
昨日の自分を越えるための一歩
まだ終わりじゃない
その一歩を まだ終わりじゃない

SEKIRARA

♪嘘

Artist

歌詞を見る Icon plus
朝寝坊をした時は
ふざけあった夜を思い出す
飛び乗る電車、窮屈に
私をしめつけるのやめてよ

こんな最低な一日は
何もかもが暗い歌になる
人の幸せなんてもの
今は祝ってあげられない

くだけたな
こんな恋ははじめて
くだけたな
ださいのはまだ涙がでてる

あぁ、忘れたのは嘘で
あぁ、仕方ないことだった
これより愛せなんて
君より愛せなくて

肩落とした瞬間は
手をのばして待ってくれてた
マイペースだけど
いつもより早く歩いてかけ寄った

つかれたな
思い出が止まらない
つかれたな
考えては涙がでてる

あぁ、嫌いになれなくて
あぁ、嘘つくしかなかった
このまま会えないまま
このまま嘘のままで

嘘をついた僕にも
守りたいものがある
嘘がすべて悪いの?
守るべきためならば
君だっていつか分かる頃がくるだろう
君だっていつか

あぁ

WedimMedia

♪サヨナラオレンジ

Artist

歌詞を見る Icon plus

「サヨナラオレンジ」
この坂を登り切れば
僕の背中の温もりは
首にかかる息とともに
離れてしまうだろう
ペダルを回す度に
二人の終わりに近づいてゆく
僕を抱きしめる腕が
ぎゅっと強くなった
オレンジの玉が顔を出して
君を呼んでるみたいだな あぁ
無機質な感情に色をつけて
それを愛と呼ぶことを
教えてくれたのは
君さ 君さ 君さ
一部屋の頑丈な僕の心に
いつの間にか住みついていた
選んでくれたのは
君さ 君さ 君だったのさ
今君の手を取れば
僕の想いの一欠片は
頬に流る涙とともに
君を傷つけてしまう
今君に手を振れば
僕の想いの一塊は
空に浮かぶ雲とともに
離れてしまうだろう
オレンジの玉が顔を出して
君を呼んでるみたいだな あぁ
無意識な感情の片隅に
いつも愛があることを
教えてくれたのは
君さ 君さ 君さ
絶え間無い愛情が僕の心に
いつの間にか染み付いていた
愛してくれたのは
君さ 君さ 君だったのになぁ
君じゃなきゃ 君とじゃなきゃ
僕は生きれないんだよ
君とだから 君がいなきゃ
僕はここにいれないよ
終わりだね お別れだね
君がそう言ったから
またいつかね そう「いつか」ね
僕は君と サヨナラオレンジ
無機質な感情に色をつけて
それも哀と呼ぶことを
教えてくれたのは
君さ 君さ 君さ
不確かな君からの「またいつかね」
それが永遠ということを
言わずに遠くなった
君さ 君さ 君だったのさ

こちらに表示されていたアーティストは非公開になりました。

shellfish

♪ランナーズハイ

Artist

歌詞を見る Icon plus
新しい靴に履き替えて 目的地も
わからないまま 今、走り出した
夜風を切るこの心は 寂しさを見つけたけど
覚悟に満ちた

用意も何もしてないから
いつまで走れるか わからないけど
この靴紐が 千切れるところまでは
確かめたいから

最前線まで走ってく 息切らしながら
まだ見たことない僕を 見つけるんだ
何千回でも 転ぶさ でも まだ走っていくよ
いけるところまで走っていく

見たい景色ができたんだ
我武者羅に走る途中 運命的に
だから たまには 水分補給
とまりたくない理由ができた ただそれだけだ

出発地点はどこでもいい
ベッドの上 公園 信号機の前
思い立つ その日が スタートラインだ
さぁ 風を切って

大丈夫 もう少しだ 声張り上げろ
この声は 一番に この身に届く
遠くまで走ってくイメージを呼吸に変えて
何度でも 走り続けてく

本当の僕は弱虫で
理想の自分を
演じてきたけど
どうやら 強がりは 本物になったんだ
夜が明ける

最前線まで 走っても 道は続いてくんだ
最初から目指す場所もないけれど
だからこそ たどり着く ゴールだってあるはずだ
また僕は

最前線まで走っていく 息切らしながら
まだ見たことない 僕をみつけるんだ
何千回でも転んだ傷が 僕を支えるんだ
今は ただ 走り続けるよ

今もただ走り続けるよ

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録