ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

野坂ひかり

深海から、光の中へ。

野坂ひかり

♪傷

歌詞を見る




今日も誰かが 自分の為に
優しい誰かを閉じ込める
今日も誰かが 自分の為に
優しい誰かを押し倒す

痛い 痛い 痛い 痛い
一体どうすればいいのだろう
痛い 痛い 痛い 痛い
一体どうすればよかったんだろう

声を上げるな 動くなと
一体何度傷付けた?
私は何も拒めなかった
だってあなたが好きだったから

私が愛した人はどこに?
私が信じた人はどこに?
私が好きだった人はどこに?
こんなに 私を ボロ雑巾にして

痛い 痛い 痛い 痛い
一体どうすればいいのだろう
痛い 痛い 痛い 痛い
一体どうすればよかったんだろう

助けて 離して
もうこれ以上 私に嘘を吐かないで

助けて 離して
もうこれ以上 私に嘘を吐かないで
私に 嘘を 教えないで

今日もどこかで自分の為に
優しい暴力 愛してくれと
私はあんたを愛せない
私は あんたを 愛したい

誰かを愛せもしないのに
愛してくれだなんて 言えない

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2007年4月結成
メンバー
野坂ひかり(ボーカル, ピアノ)
PR
滋賀県長浜生まれ、東京立川育ちの、日本一小さいピアノ弾き語りシンガーソングライター(143㎝)。ジブリ美術館で声を掛けられて活動を開始、2017年音楽活動10周年。15年1st album「クリスタロス」リリース。クラシックを反映したピアノと人の痛みや優しさをえぐり出す楽曲。
私が自分の音楽を作り出したのは、ロッキンのインタビューを読んだ事がきっかけでした。聞いて下さい。よろしくお願いします。
公式サイト
http://nosakahikari.com/

野坂ひかりからのメッセージ

初めまして、野坂ひかりです。

666名のアーティストの中から、出逢って下さってありがとうございます。
初めまして、野坂ひかりと言う名前で歌っています。
2017年は私の音楽活動10周年記念のアニバーサリーで、今年ロッキンジャパンフェスの予選通過出来て、本当に嬉しいです!

普段はピアノ弾き語りで都内ライブハウスで歌っているのですが、私が自分の声で、自分の曲を歌いたいと思った、ソングライティングをするきっかけになったインタビューを読んだのが、ロッキンの雑誌でした。
なので、個人的にとても思い入れが強いです。
このコンテストに対する意気込みは、詳しくブログに書かせていただきました。
http://ameblo.jp/singpika/entry-12270214699.html

今回自分なりの「ロック=誤魔化さずさらけ出す」と言う意味で、自分の曲の中でもとても大切な『傷』と言う曲を選びました。
この『傷』と言う曲の持っている力を信じていて、どうしても沢山の人までこの曲を届けたいです。
この曲で応募出来る今年一回限りで、ライブ審査までいきたいと思っています…!
私の音楽活動10年で出会ってくれた皆さまのお力を、どうかお借りしたいです。

怖くてびっくりするかもしれないと思うのですが(ガチな曲なので)、ぜひこの機会に曲を聞いて、向き合ってもらえたらこんなに嬉しいことはありません。
「平成の中島みゆき」のような曲だと思っています。
痛みを持つCoccoや鬼束ちひろ等女性シンガーソングライターの曲が好きな方には、ぜひ聞いてもらいたい。
痛みを代わりに吐き出す、その力が在る曲だと思っています。

私の生きてきた人生の反映した、不器用でとても愛しい、大切な曲です。
この曲が皆さんと向き合う機会を頂けて感謝です。

この曲を通して出会って下さった方、心に何か引っかかってくれた方は、ぜひライブでお会いして、沢山の曲を聞いてもらえたら嬉しいです。
活動10周年記念バースデーワンマンライブが、今年
9月9日(土)@渋谷7th floorで開催も決定しています。
そちらもHPでぜひチェックしてみて下さい…!
http://nosakahikari.com/
お待ちしています。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

野坂ひかり

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。 詳細や最新情報、お問合せは、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2017年

    05/07(日) 19:30開場|東京都|下北沢music island o

  • 05/14(日) 17:00開場|愛知県|栄ミナミ音楽祭

  • 05/25(木) 19:30開場|東京都|高円寺ウーハ

  • 06/10(土) 17:30開場|東京都|四谷DOPPO

  • 06/18(日) 12:30開場|東京都|井荻チャイナスクエア

このアーティストを含む聴けるまとめ(1件)

リスナーからの応援コメント(9件)

  • 彼女の曲達は、何度聴いても、聴き飽きず、何度も心に残っていきます。中でもこの曲は彼女の想いが溢れ出ていて、聴き手にも何かを想い出させるような、そんな「強さ」もある曲だと思います。
    昔も今も、いつまでも応援してます。

    南の島より(30歳・女性)2017.05.08

  • ひかりちゃん!困難にぶつかりながら頑張って生きていく若者ばかりではなく、私のようなおばあさんの心にも響く曲です。

    エンドウ(71歳・女性)2017.05.08

  • 150cmを下回る小柄な体からは想像もつかないような、ソウルフルな歌と演奏。たくさんの人に届いてほしいです。

    jiji(25歳)2017.05.08

  • 数あるピアノSSWさんの中でも、心の中をえぐり出すように叫ぶ臨場感と、心の起伏の機微を感じます。ピアノロックという言葉があれば、この曲に贈りたい。立ち弾きスタイルにも注目。

    いとしき(53歳・男性)2017.05.04

  • 聴けば聴くほど愛おしくなる、そんな曲でした。応援してます!!!!

    tyosw(30歳)2017.05.04

  • 精一杯がんばってほしいから、精一杯のがんばれを込めて1票入れさせてもらいます!

    今日のできごと(99歳・男性)2017.05.01

  • 孤独で長く険しい道を、ここまで歩んできた彼女の活動をずっと見てきました。
    その道のりで出会う全てと向き合って生まれた曲たちは、彼女そのものであり、刹那的です。
    応援してます!

    nnc(29歳)2017.05.01

  • 繊細な歌詞とピアノ演奏と、内面の感情を激しくえぐり出し「叫ぶ」ように弾き語る二面性(光と影)のギャップが、大好きです。自分の信じた道を、ひたむきに歩んでほしいです。応援し続けます。

    surelt418(0歳)2017.04.29

  • 応援しています。
    これからも野坂ひかりさんの音楽そのものである激しく、そして強い感情に向き合っていくかくごを決めました。

    ふるーとぐらす(0歳)2017.04.28

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。