ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

uncretnote

すべての人々に意志と終わらない青春を

uncretnote

♪秋に咲く花

歌詞を見る
秋に咲く花


散ることのない八枚桜
夕陽に向かって揺れている
移り散る色の狭間で
刹那に映るその情景

明日はもう来ないだろう
さする腕を寄せ合って
物憂げな影は触れ合った
また一つ大人になるために

身に余る黒いコートの上で
溶ける白が心の音も融かす
空っぽになった頭の中で
思い起こされるのはあの情景

離れられない一枚桜
身を寄せ合って揺れている
頬撫ぜる風がいたずらに
大人の僕を連れ去った

君がいた景色をもう見ることはない
思い出す全ては過去 露となり消える
天気予報 君の街は晴れ渡っている
悴む手を伸ばしてまたしまった 深く

舞い散り落ちる薄紅桜
暖かな手を握り返した
君に咲く僕は散ってくれたかな
「幸せになってね 今僕は幸せだから」

君といた景色をもう見ることはない
思い出は遠く霞み微笑んで消える
天気予報 あの場所は晴れ渡っている
新たな芽を伸ばして青々とさざめく

そっと目を開き
きゅっと大地を蹴った

プロフィール

活動拠点
千葉県全国マップ
活動開始
2012年9月結成
メンバー
Basha(ボーカル, ギター)
PR
『秘密のノートに綴られた想いは今、音となり世界へと発信される。』
Bashaのソロプロジェクトバンド。
弾き語り及びサポートを招いてのバンド形態でのライブをメインに活動中。

音楽性は絞らず、幅広く挑戦している。
みんなで一つのものを作り上げることが好きで、
ライブでは会場全体を巻き込んで一緒に作り上げることを信条としている。

「今日という日を、みんなで作り上げよう。一生青春!」

uncretnoteからのメッセージ

終わらない青春を

まずはこの文章に出逢っていただいてありがとうございます。
今年は予選を通過し、皆さまに私の曲と出逢っていただく機会をいただけました。

メッセージ性の強い曲を軸に、馬鹿っぽい曲や暗い曲等々、幅広く歌っていますが、その中で今回予選を通過した曲は、『短編小説』のような曲となっております。この曲から何を感じ取るかは、皆さま一人一人に委ねております。どうかまずは、聴いてみてください。

普段は、弾き語り及びサポートメンバーを呼んでのバンドでのライブを主に活動しています。多彩なパフォーマンスを通して、皆さまと青春しています。

願わくば、今読んでくれている皆さまとも出逢って、青春したいです。もし同じように思っていただけるのならば、お力を貸して欲しいです。

どうか宜しくお願い致します。
それでは、また。

・Twitter/@uncretnote
・Instagram/uncretnote
・YouTube,SoundCloud,etc...
→uncretnoteで検索!
・DM/uncretnote@gmail.com

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。

  • 2017年

    05/09(火) 18:00開場|千葉県|SoundStreamsakura(弾き語り)

  • 05/31(水) 17:30開場|千葉県|LIVE HOUSE ANGA(弾き語り)

  • 06/04(日) 14:45開場|東京都|Live House SUNRIZE(バンド)

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(1件)

  • 大事な恋を、想います。いろんな生き方がありますが、きっと大事なモノは同じなんですね。歌い終わりが切なくて好きです。

    PN、らい麦(28歳・男性)2017.05.01

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。