ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

太田日明

都市を駆け抜けるメロディ

太田日明

♪エイプリルフール

歌詞を見る
エイプリルフール


一人の季節は慣れっこなのに いつか歩んだ道を思い出していた
些細な幸せを求めていた なのにどうして

たった一度きりのすれ違いで 大きく逸れてしまった二人の行先
白紙とは言えないキャンバスに 別々の模様を同じ様に描いていたんだろう

切なくなってしまう程 淡い記憶が春の風に吹かれて僕を撫でる
遠ざかる日々 光と影 想い出の消えない街

グッバイ 今日の日をありがとう 君なしに僕はいないという
どんなに離れ離れの心でも 同じ場所でまた出会えたら
その時は笑顔で歩んで行ける

二人の季節は慣れっこなのに いつか歩んだ道を思い出していた
愛されたいと強く願ってしまった だけどどうして

独り善がりの思い違いで 何もかもが戻らないと知った日
塗りたくった虹色のキャンバスに 騙し騙しの絵を同じ様に描いている

愛しくなってしまう程 ずるい身勝手は君の涙と共に零れて
僕だけに届いたごめんね 想い出の消えない街

ずっと想いを手放せないのは幸せを強く願うから
素直におめでとうは言えないから 僕はこうして唄を歌う
きっとまた何処かでどうもありがとう

グッバイ 今日の日をありがとう 君なしに僕はいないという
どんなに離れ離れの心でも 同じ空を見つめていた

ずっと想いを手放せないのは幸せを強く願うから
素直におめでとうは言えないまま 同じ場所でまた出会おう
その時は笑顔で歩んで行ける

歩んで行ける

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2011年1月結成
メンバー
太田日明(ボーカル, ギター)
PR
おおた あきら / Akira Ohta

1992年9月19日生まれ。群馬県出身。

作詞・作曲・歌唱・演奏・アレンジ・プログラミングに加え、
全編のミックス・マスタリングを自身で手掛ける。
公式サイト
http://akiraohta.aremond.net/

太田日明からのメッセージ

ほんとのはなし

群馬の実家に転がっていた
埃まみれの親父のストラトキャスターを手にしてから10年。

今日まで音楽を続けられていること、そして、
こうしてまた沢山の方々に曲を聴いて頂ける機会があることを幸せに思います。

多くの葛藤、苦節、困難がありました。
そんな中、未だ夢に向かってこうして挑戦ができているのは、
支えてくれる友達や家族、応援してくれる皆様、
そして今このメッセージを読んでくれているあなたのお陰です。
この場を借りて、深く感謝申し上げます。
どうもありがとう。

「エイプリルフール」は、
疎遠になってしまった人、
会えなくなってしまった人、
手の届かない場所に行ってしまった人、
そんな人たちに向けて書いた曲です。

少しでも遠くの人たちの耳に届けば幸いです。
みなさんの力を貸してください。

Youtubeにて、ミュージックビデオも公開中です。
https://youtu.be/Vjm1nk3nBNs

僕はこうして歌を歌っています。
応援、よろしくお願い致します。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(3件)

  • 新曲ができるのをいつも楽しみにしています、いい曲ですね!

    *(0歳・男性)2017.05.10

  • とてもいい歌なので、たくさんの人に聴いてほしいですね!頑張れ!

    ☆(0歳)2017.05.07

  • これからも日本をはじめ世界の人々に夢と感動を与える暖かい歌を歌い続けて下さい。
    Please continue singing a dream and a warm song impressing you for world people from now on including Japan.

    Ota city, Gumma(0歳・男性)2017.05.01

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。