ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

イエロー・シアン・マゼンタ

懐かしさを感じさせるオルタナティブバンド

イエロー・シアン・マゼンタ

♪息子と息子

歌詞を見る
息子と息子



何かをずっと待っていた いつも振り向いていた
花が咲いていた道も無くなった
あの日履いていたのは 黄色いサンダルだったな
晴れた午後に並んで歩いたんだよ

これでも少し大人になっているのかな
幸せだろう 泣いている君をぎゅっと抱きしめられたら 笑えたら

僕はどんな息子だろう 君はどんな息子だろう
歌え、己に負けるなよ そんな事を言えるのかな
何気ないこの幸せを君と共に築けるのかな
汚れのない頬を撫でて 守りたいと思うのです

近くにいてよ 車には気をつけなよ
やっぱり夜は遅くはならないようにと言うのでしょう 待つのでしょう

けして戻らぬこの日々を 僕は思い出すのだろう
歌え、己に負けるなよ そんなことを言えたら、、

何気ないこの幸せを君と共に築けるのかな
汚れのない頬を撫でて守りたいと誓うのです

僕はどんな息子だろう 君はどんな息子だろう
歌え、己に負けるなよ そんな事を言えるのかな

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2015年9月結成
メンバー
杉浦 啓介(ボーカル, ギター)、
大森 なつは(ベース, コーラス)、
山内 かなえ(ギター, コーラス)、
宇都 弘平(ドラム, コーラス)
PR
どこかクセになるメロディー、懐かしさを感じるハーモニー。
楽器の音、リズム、グルーブ感。音楽そのものの楽しさに重点を置きながら作られる楽曲群。

・2016年10月、加茂啓太郎氏と山口晢一氏が立ち上げたアーティスト発掘プロジェクト、ラフ・ダイアモンドVol.1で上位入選を果たす。
・2017年3月3日にバンド初のワンマンライブ『はぁ〜ドッコイ!ひな祭り』開催。満員御礼の150人を動員。
公式サイト
https://ycm-band.jimdo.com

イエロー・シアン・マゼンタからのメッセージ

メッセージはまだありません。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(1件)

リスナーからの応援コメント(1件)

  • ワンマン行きました。夏フェスの雰囲気の中で聴けたら最高な曲ばかりです。ギターソロかっこよくて惚れ惚れしちゃいます。他の曲もいい曲ばかりなのでぜひ色んな人に聴いて、実際に観て欲しい。次にくるのはこのバンドだと思ってます。それくらい今波に乗ってきてます。フェスで観れることを楽しみにしています。

    ねこむら(26歳・女性)2017.05.01

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。