ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

優妃

アコースティックギター弾き 語り

優妃

♪空へ生きる

歌詞を見る
空へ生きる


きっともう何処へも行けやしないんじゃないかって
悲しみに暮れる暇もなく歩き向かう最果て
誰も待ってなどいやしないしもしかしたらもう誰もいないかもしれない
それでも生きる日々の先、どうか未来の私に幸あれ

気が狂れるまで飲んだ翌朝の後悔
もう一生飲まない、なんて3時間後には忘れるくせにさ
逃げているわけじゃない
楽しんでいるだけじゃない
かけがえない今、全てが未来への投資だ
「どうした?そんな泣きそうな顔して
さっきまで普通に笑っていたじゃんか」
半端な覚悟でこの場所に立ってる
担ってるものは日々少しずつ重くなる
大切なものを失って
それらはいつか過去になって
光っているんだ、そして散るんだ重い想い出として

悲しいから涙が出るんじゃなくて涙が出るから悲しくなるの
すれ違う人のバックはアジカン
悴んだ手をポケットに突っ込んで
昨日の居酒屋のレシートを握り潰した
虚しいから死んじゃうんじゃなくて死んじゃうから虚しくなるの
大量生産のマフラーの下
とにかく言葉を吐き出し続けた
とにかく理由を探し続けた

死にたい消えたいってもう10年くらい言い続けてる
言ってるうちは死なないからってどっかで安心しきって切ってる
でもきっとどこかで数ミリずれたらこの非常階段から空に落ちるだろう
そしてその最中ひとりごちるだろう
「結局意味など分からなかった」

起き上がれないくらいに打ちのめされた日
冴えない自分を嫌という程思い知らされる
遠い日は翳る 重い腰あげる
行き場のない私の行き場のない想いは戻りはしない時の中で迷う
もしも玉手箱が目の前にあったら私はきっと開けずに飾っておくだろう
埃まみれの未来よりも錆び付いた過去に縋るだろう

悲しいから涙が出るんじゃなくて涙が出るから悲しくなるの
隣の少女の手にはポイフル恋するハートは落としてしまったよ
虚しいから死んじゃうんじゃなくて死んじゃうから虚しくなるの
知らない誰かの訃報に流す涙
阿弥陀くじで決める生死じゃなくて
死なないで、の一言
今あなたに伝えたい
今確かに生きてる

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
1990年7月結成
メンバー
優妃(ボーカル, ギター)
PR
言葉をつづるためのギター、音をならすための言葉
本当の意味での弾き語りを目指しています


https://www.youtube.com/watch?v=M0O0wm_Skfw
応募曲「空に生きる」リリックビデオがYoutubeにございます

聞いていただけたら嬉しいです
よろしくお願いいたします

公式サイト
https://twitter.com/berukana

優妃からのメッセージ

メッセージはまだありません。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。