ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 予選通過アーティスト

シーブレッド

ツインベースエレクトロピアノエモ

シーブレッド

♪Togenkyo

歌詞を見る
Togenkyo


通り過ぎる言葉達
いつもより寒さを感じた
空の下で

閉ざされた気持ちだけ
置き去りになってしまうようで
虚しさが襲う

飽和してる大人達
居場所を失くしている人が
色んなところに

立ち止まり君とまた
「ここだけの話」がしたいよ
叶いそうもない

怖くなって逃げ出してもいいの?

いつだって夢をみることだけ
許してほしいのさ
それだけが繋ぎ止めてるんだ
悲しみの中でも
希望を見出すのさ
涙の色を確かめてみる

通り過ぎる人の群れ
あからさまにくたびれていた
僕の思考回路

佇んでいるだけで
救われた気持ちになれると
自分を騙した

「ずっと昔から何も変わらないよな」
全てを投げ出す勇気もないくせに

いつだって夢をみることだけ
許してほしいのさ
それだけが繋ぎ止めてるんだ
悲しみの中でも
希望を見出すのさ
涙の色を確かめる

いつかは息絶える?
いつかは傷が癒える?
いつかは意味が見える?
いつかは消えていくよ

いつかは

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2015年11月結成
メンバー
井上龍一(ボーカル, ピアノ)、
雨宮 “サンダー” 匡宏(ベース, シンセサイザー)、
フジタカズヨシ(ベース, コーラス)、
岡林佑樹(ドラム, コーラス)
PR
ツインベースエレクトロピアノエモバンド。
風変わりな編成でありながらもボーカルに寄り添った独自の楽曲を展開する4人組。
3年後の東京オリンピックを見据えて現在都内を中心に活動中。
公式サイト
http://seabread.net

シーブレッドからのメッセージ

日和見主義

夏といえば皆様何を思い浮かべるでしょうか?

夏休み、お盆休み、お祭りや花火、水風船や缶蹴りだけ毎日のように過ごせた日々、部活帰りに友人と食べたアイス、狐の嫁入りとカエルの鳴き声、ヒエラルキートップのグループに誘われ行ったプール先で見た憧れの女子の水着姿、通り雨に降られ雨宿り先で出会った先輩の透けた制服とうなじ──。

思い出すのは過去の青春。
良いことも嫌なことも色と匂いと空気がよみがえり、
懐かしい日々を音と歌詞へ。

1ミリも込めてませんが、
そういった風景や情景が描ける音楽を目指して日々精進しております
こんにちは、シーブレッドです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。 詳細や最新情報、お問合せは、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2017年

    05/05(金) 20:50開場|東京都|渋谷HOME

  • 05/12(金) 21:15開場|東京都|高田馬場CLUB PHASE

  • 05/23(火) 00:00開場|東京都|高田馬場CLUB PHASE

  • 06/06(火) 00:00開場|東京都|渋谷STAR LOUNGE

このアーティストを含む聴けるまとめ(1件)

リスナーからの応援コメント(2件)

  • Togenkyoとってもカッコいい。ドラマもライブで聴けたときすごくドキドキしました。CDジャケットもメンバーさん達もすごく素敵なので 色んな人にライブを見てほしいです。応援しています( ᷇࿀ ᷆ )

    しまにょ(9歳・女性)2017.05.07

  • おはサンダー(≧∇≦)

    あゆみ(22歳・女性)2017.05.01

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。