ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO69JACK 2016 for COUNTDOWN JAPAN 入賞アーティスト

恋は魔物

優しくて危うくて、絶望的で、恋は魔物です

恋は魔物

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2015年4月結成
メンバー
いづみさとー(ボーカル, ギター)、
田中ひろゆき(ギター, コーラス)、
竹中駿介(ドラム, コーラス)
PR
私にとって歌う事とは愛、であり青春、であり懺悔、なのでありまして、誰かが今日も何処かで泣いている事、忘れない為に、悲しみを歌にするのであります。傷はいつか消えると言い聞かせ、気づけば幾年も時が過ぎてしまいました。あーあ。もう途方に暮れて歌うしかないのです。どうか、一度でいいから、一緒に泣いてくれないか?
公式サイト
http://koihamamono.tumblr.com

動画

ライブ動画
自己紹介
MV
このアーティストの応募曲のMVはありません

一問一答

恋は魔物

竹中駿介(ドラム、コーラス)→いづみさとー(ボーカル、ギター)→田中ひろゆき(ギター、コーラス)

──結成のいきさつは?

いづみさとーの前バンドが解散し、前バンドのスタッフだった田中と、対バン相手だった竹中を誘い始まったバンドです。
さとーは世の中に対して言いたい事なんて何ひとつありませんでしたが、有り余る悲しみがあったので、それを歌いたくてこのバンドを組みました。

──影響を受けたアーティストは?

いづみさとー:チャットモンチー / andymori
田中:Radiohead / bloodthirsty butchers / Spitz
竹中:Mr.Children / SMAP / バナナマン

──楽曲制作はどのようにして行いますか?

いづみさとーがメモ帳に膨大な量の歌詞を書きためており、そこから泣きながら弾き語りのデモを作ります。それを聴いてメンバーが世界を広げていく形です。

──今後の目標、野望、夢は?

映画の主題歌、CMソングをやりたいです。
そして、ステージからたくさんの泣き顔が見たいです。
誰かを思って泣く顔は、とても美しいです。
美しいものを集めたいです。

恋は魔物からのメッセージ

ごめんなさい

今日もまた嘘ついた。
ごめんなさい。
何に謝っているのか。
私はあなたにさえ愛されればそれでよかったのに。
捧げることさえ叶えばそれでよかったのに。
同じ時間を生きてくれてありがとう。
ただそれだけでした。

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。 詳細や最新情報、お問合せは、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2016年

    10/25(火) 18:30開場|東京都|新宿MARZ

  • 11/11(金) 18:30開場|東京都|渋谷LUSH

  • 11/23(水) 14:00開場|新潟県|新潟GOLDENPIGS YELLOW

リスナーからの応援コメント(9件)

  • ライブでたまたま聞いてハマりました。歌詞も音も好き。必ず世間に評価される日が来るでしょうねえ。まだチケット売り切れないうちに聞きためておきたい。

    かわい(28歳・男性)2016.11.13

  • ライブが良い!!
    熱量がすごい!!

    ミィ(30歳・選択しない)2016.11.13

  • 目の前にスタッフロールが流れだすような名曲

    もれ(28歳・男性)2016.11.12

  • 今日初めてライブで観てとても引き込まれました。検索したらここに行き着き投票させてもらいました。

    地井(28歳・男性)2016.11.12

  • 初めてライブを観た時に惹き込まれました。
    声がとても心地良くて、歌詞が好き。
    もっとたくさんの人に聴いて欲しいです。

    na(0歳・女性)2016.10.11

  • いづみさとーさんの歌とバンドサウンド、そのすべてが一つになってわたしたちに押し寄せます。切ない、悲しい、やりきれない、でもそれだけじゃなく、強い希望もある。この音楽がたくさんの人に心に突き刺さりますように。

    izna(25歳・選択しない)2016.10.11

  • まだ動画とかサウンドでしか音楽に触れてないですが、大好きです!周りのバンドマンさんの評価も高いです!絶対ライブに行きたいよー(๑•∀•๑)

    E(30歳・女性)2016.10.10

  • 伸びやかな歌声と、心がひりつくくらい人間をさらけ出す歌詞に病みつきになりそうです。

    パラ(0歳・選択しない)2016.10.07

  • ジレンマ、後悔、叶わぬ想い、勝手な思い込み。たくさんの切ない想いを、時には苦しく締め付けられるように、時には軽妙に心に響き渡らせてくれます。
    いろいろな編成で、いろいろな顔を見せてくれるLIVEに、魅せられます。
    哀しくも伸びやかな歌声を、大胆で細やかなギター、情熱的なパーカッション、それらを優しくつなげるベースが引き立てて作り上げた、いとおしい雰囲気にのめり込んでいます。
    いつだって、応援しています。


    sora(0歳・選択しない)2016.10.06

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の入賞アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO69JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録