ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト

RO69JACK 2015 一次選考通過アーティスト

So Sorry,Hobo

ぼんやりしすぎていました。

So Sorry,Hobo

♪花束の不在

歌詞を見る
花束の不在


いつまでも続いていくと
思ってた生活は
あっさりと終わっていった
僕だけが残された
ぼんやりと生きてた僕と
どこまでも急いだ君は
今でもねあの部屋の隅
幻想の中にいる

サイレンがプアンと鳴って
僕たちは窓を見た
それをまた僕が見てる
僕もまた見られてる
今そこで僕ら二人の
生活が終わったら
箱庭の中で二人の
生活が始まった

誰でも良いとは思わないけど
君ならどれでも構わないから
僕らはこうして間違う

これで良いとは思わないけど
こうする他には手立てがないから
諦めてごめんね

十五歳、出会って
十八歳、照れた
二十歳で花束持って会いに行く
けど君はもういない
けど君はもういない

繰り返す暮らしの中で
僕たちは探してた
君がまた見たいと言った
空よりも青い青
飛行船作ったのは
何度目の春だろう
僕たちのこの憂鬱に
お名前はありますか

どこかにあるとは思わないけど
君といられりゃ構わないから
僕らはこうして間違う

これで良いとは思わないけど
こうする他には手立てがないから
諦めてごめんね

十五歳、出会って
十八歳、照れた
二十歳で花束持って笑ってる
けどそれは君じゃない
けどそれは君じゃない

春の風に君は消えた
夏は過ぎて花は枯れた
十五歳、出会って
十八歳、照れた
今更花束持って会いに行く
けど君はもういない
けど君はもういない

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2011年12月結成
メンバー
梶原 笙(ボーカル, ギター)、
瀬谷 勇貴(ギター)、
生田 聡平(ベース)、
足立 蓮(ドラム)
PR
歌詞と演奏が良いと言われるので人間性とルックス以外はなかなかだと思われます。
必死さに溢れたライブが魅力です。
気がついたら結成して三年以上経っており、そろそろなんか欲しいので優勝します。
公式サイト
http://sosorryhobo.web.fc2.com/

So Sorry,Hoboからのメッセージ

お読みになっているみなさんへ


どうもこんにちは、So Sorry,Hoboのボーカル梶原です。
こういった文章を書くことに慣れていないので簡潔に済ませたいと思います。

僕たちは売れないバンドです。
フェスへの出演、CDデビューと言われてもいまいちそれがどんなことなのか想像することもおぼつきません。
けれど音楽を始めた理由である「誰かに知ってほしい、分かってほしい」という欲求が、この上ない形で満たされるであろうことだけは分かります。

みなさんは音楽がお好きでしょうか。
僕は良く分かりません。分からなくなりました。
才能や運といった言葉と遊んでいるうちに、全てぼやけてしまったのです。
空っぽのライブハウス。バンドを辞めてしまった友達。
ポール・ウェラーのギターリフに目を輝かせていた14歳の少年は、今では他人のように感じます。

それでも、自分の言いたいことを表すための方法として音楽を信頼しているので、やめることはないでしょう。
四国の片田舎で溜め込んだ鬱屈や願望を、良いと言ってくれる人が増えるなら、これに勝る喜びはありません。
もし好きでも嫌いでも、あるいはそれから離れた感情でも、何か心に引っかかるものがあったなら、応援よろしくお願いします。

僕は僕を誇れるようになりたい。


ライヴスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。 詳細や最新情報、お問合せは、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2015年

    05/21(木) 19:00開場|東京都|新宿レッドクロス

ユーザーからの応援コメント(3件)

  • 鬱と金欠で全然ライブ行けてないですけど隠れ大ファンです。揺るぎない

    パンツ百(15歳・女性)2015.05.14

  • 22歳、聴いた
    22歳、投票した

    腰っ子(22歳・男性)2015.05.10

  • 1月にLushで見ました。気にっていたので見つけて、聞いてみて、思い出してうれしくなりました。
    頑張ってください!!!!

    にゃち(0歳・女性)2015.05.10

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の一次選考通過アーティスト

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO69JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録