• エントリー受付
  • 一時選考
  • 一時選考結果発表
  • ユーザー投票
  • 入選選考
  • 入選選考結果発表
  • 入賞アーティスト ライヴ映像収録・編集
  • 入賞アーティスト ライヴ映像アップ&ユーザー投票
  • 優勝アーティスト選考
  • 優勝アーティスト発表
  • フェス出演&CDリリース

――最初にコンセプトを作ったのは、どなたですか。

河上:moemoeが、バンドやろうって。

moemoe:彼が打ち込みとかDTMとかに詳しくて、よくやってるのを知っていたので、ちょっと一緒にやりたいなと思って。

――打ち込みが基本ですけれど、ドラムスとベースは人力ですね。

moemoe:打ち込みじゃちょっと、生のグルーヴは出せないので(笑)。あと、ちょっとおもしろいなと思って、あはは。

――moemoeさん、とにかく派手なんですけど、もっとショーアップしたライヴをやってみたいですか。

moemoe:みんなで派手にパーティーしたいなと思ってます。みんなが一緒にたくさん踊ってくれるようなショーにしたいんです。

――このライヴ収録はお客さんのいない状態でやるので、キャラクター的にたいへんやりにくかったと思うんですけども。

moemoe:でもね、スタッフさんとかをお客さんだと思ってやってました。500人ぐらいの空想のお客さんと、スタッフのみなさんで一緒にやってるっていうつもりでやりました(笑)。

辻川:ちなみに僕は、今日は2階席見えてましたね。有名人来てましたね(笑)。

河上:僕はもう、スタジアムでしたね。アメフトのスーパーボールの、ハーフタイムショーの気分でやってました(笑)。

――こういう音楽性とキャラで、RO69JACKに応募してきたっていうのが面白いですね。

河上:ははは(笑)。やっぱFESはお祭り、パーティーなんで。僕らやっぱパーティーな音楽をやりたいというコンセプトでやってるんでね、FESはもうダンスホール。

――これまで最長で何分ぐらいのライヴやってるんですか? ひたすら踊り続けるわけですよね。

moemoe:今のところ35分ぐらいですね。ほんとにずっと踊ってるので、汗だくですね。マイクをテープで留めてるんですよ。ですけど、剥げ落ちてくるくらい汗だくになります。

――35分しんどくないですか?

moemoe:全然大丈夫です、もっとやりたいですね。

アーティスト詳細ページへ

↑TOPへ戻る