• エントリー受付
  • 一時選考
  • 一時選考結果発表
  • ユーザー投票
  • 入選選考
  • 入選選考結果発表
  • 入賞アーティスト ライヴ映像収録・編集
  • 入賞アーティスト ライヴ映像アップ&ユーザー投票
  • 優勝アーティスト選考
  • 優勝アーティスト発表
  • フェス出演&CDリリース

――結成のいきさつってどういう感じだったんですか。

三浦:私とベース(駒場)が高校が同じでバンドを組んでいて、それが解散して。ちょっと出たいライヴがあったんで地元のふたりを……ギター(伊藤)とドラム(高橋)を誘ってやったのがきっかけです。

――そこからここまで、どうやって活動してきたんですか。

三浦:たまたまライヴハウスに出れる機会もらって出て。そのライヴハウスの副店長の人がブッキングしてくれるようになって。すごいお世話になってる人がいまして。

駒場:本八幡サードステージっていうところです。

――曲は、どうやって作っていくんですか。

駒場:最近はだいたいみんなでいっせいに作り始めますね。誰かが……。

高橋:きっかけとなる、種みたいのをやって。

駒場:歌と歌詞は後付けなんですよ。

三浦:全部できたあとに渡されてつける、みたいな。それしかできなくて。

――逆の順番でやろうとしたことはないんですか。

駒場:作ろうとしたんですけど……

高橋:なんかね、ボイショーなんだよね(笑)。ボイショーなんです、ほんとに。

三浦:AメロとBメロ同じメロディだったとか(笑)。

伊藤:違うよ、Aメロとサビが一緒なんだよ。

――今回、入賞という結果はいかがですか。

高橋:いや、びっくりしました、めっちゃ。一次のアーティストが発表されたじゃないですか。知ってるバンドとかもいっぱいいて、あの人たちいるのに俺らいけんの?って。でもなんかね、あの曲、なんか持ってるよ。すごくない? 初めて録った曲で、あの完成度でさ。あの音源なんか持ってるよ、やっぱり。

三浦:6時間で録った音源。歌も2回ぐらいしか歌ってないのに。

駒場:それも友達の内輪の企画のために録ったみたいな。

三浦:高校卒業の時に同世代4バンドで企画卒業ライヴやろうみたいな感じで、コンピレーションアルバム作ろうぜ、みたいなほんと軽いノリで作ったね。

伊藤:おまえは軽いノリなんだ。

高橋:僕はもう真剣ですよ、やっぱり。

三浦:私も真剣ですよ!

アーティスト詳細ページへ

↑TOPへ戻る