RO69JACK 11/12

148 VERONICA VERONICO
"劇場的バンドサウンド"
1 LYCORIS

LYCORIS

遠い瞳 うつる景色は乾いて
繰り返してまた忘れてはやまない

壊されて 咲いてた花
同じ地に揺れ
小さな手 握った種
白い鳥が飛ぶ

繋いだ手は食べられてまた捕らえて
汚れた川 せきとめられて 燃えた日

落とされて結んだ誓い
同じ夢見て
殴られて交わす握手
うたえ うたえ ああ

崩れた家は強い手で直されていく
愛したひとは 旅立ち そらの中 また逢える

壊されて 咲いてた花
同じ地に揺れ
過去の上 忘れた羽根 広げ 
鳥が飛ぶ

閉じる

○活動拠点:東京都

○編成:4人
(ボーカル1名 アコースティックギター1名 ギター1名 ドラム1名)

○プロフィール
2009年1月結成

「「此処ではないどこかの物語」をコンセプトとし、自らのサウンドを「劇場型ロックバンド」と称する。
オルタナやポストロックなど無機質なロックを通低音としながらベースレスで「激情的な演奏」と「心に爪痕を残す旋律」をアーシーかつジャングリーに奏でる。
音楽雑誌Player2011年月7号に『LYCORIS』がマンスリーチャンプに選ばれる。
自主企画ではオリジナルストーリーによる劇団とのコラボなど多岐にわたり活動中。」

○ホームページ
http://veronica-veronico.com