ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 20/21
ガールズ・オン・ザ・ラン
ガールズ・オン・ザ・ラン
高田馬場発フォークパンクロックバンド
ユニットバス

作詞 杉本みかる  作曲 杉本みかる

高田馬場は今日も人と吐瀉物に塗れ
雪の降らない街はしょうもなくむき出しなのです
僕は今夜も狭いユニットバスで膝を抱え
死神が鳴らすインターホンを待っているのです

無くても生きていけるような生きがいなら
生きるのなんていっそやめちまえよ
大して美味くもない冷凍パスタと
世界の終わりから1番遠い夜

高田馬場は今日も人と吐瀉物に塗れ
雪の降らない街はしょうもなくむき出しなのです
僕は今夜も狭いユニットバスで膝を抱え
死神が鳴らすインターホンを待っているのです

剥がしたくなる瘡蓋や黒い水溜まりや
それに浮かぶ吸殻は自分と似ていた
幸せになってもいいよと君に言ってあげたいから
幸せになってもいいよと僕に言ってほしいだけ

うまく笑えやしないけど笑顔で誤魔化したくはない
うまく笑えやしないけど笑顔で誤魔化したくはない

夢も憂鬱も歌も映画も恋も西武新宿線には
何も何ひとつ無い
馬鹿みたいだろ

高田馬場は今日も人と吐瀉物に塗れ
雪の降らない街はしょうもなくむき出しなのです
僕は今夜も狭いユニットバスで膝を抱え
死神が鳴らすインターホンを待っているのです
馬鹿みたいだろ

サンクチュアリ

作詞 杉本みかる  作曲 杉本みかる

ああ いつの間にか神様は
寒い夜の海に沈みました
ああ 手足は凍えきったままで
Googleに聞いたハウツースーサイド

もう走れない
もう歩けない
もう恋もできない僕にサンクチュアリを

今日もどこかで誰かが泣いて
どこかで誰かが泣けなくて
今日もどこかで誰かが死んで
どこかで誰かが死ねなくて

煙草を吸っては悪口ばっかり吐き出していた
あの子は看護師を目指し
教室の窓ガラス割ってたあの子の立派な成人式
この街のルールが僕だけいつもいつもわからない

今日もどこかで誰かが愛し合って
どこかで誰かが傷つきあって

今日もどこかで誰かが泣いて
どこかで誰かが泣けなくて
今日もどこかで誰かが死んで
どこかで誰かが死ねなくて

もう走れない
もう歩けない
もう恋もできない僕にサンクチュアリを

  • MUSIC VIDEO

プロフィール
活動拠点
東京都
活動開始
2019年10月
URL
https://girlsontherunband.wixsite.com/official
Twitter
https://twitter.com/girls_ontherun

リスナーからの応援コメント
  • これからもいい歌作って聴かせてください。
    • 青森県
    • 57歳
    • 男性
    2020.10.25
  • スッゴく良き。好き。
    ライブ見たいです❗
    頑張って下さい。
    • 青森県
    • 17歳
    • 女性
    2020.10.04
  • ブレスト時代からのファンです❗
    杉本さん、東京でも良いメンバーに恵まれましたね。
    大きなステージで掻き鳴らす日を楽しみにしてます。ずっと応援してます‼
    • 青森県
    • 女性
    2020.09.19
もっと読む
  • 行け!!!!ガールズ・オン・ザ・ラン!!!!!
    ロッケンロー!!!!!!
    • 東京都
    2020.09.14
  • かっこいい
    • 岩手県
    • 19歳
    • 女性
    2020.08.28
  • 田舎者の卑屈さに負けそうになりながら、赤かったBIGBOXを睨んでた18の自分がいた。こんなバンドこそ、しぶとく残って欲しい。最終ステージまで
    突っ走れ!ガールズ・オン・ザ・ラン!!
    • 秋田県
    • 男性
    2020.08.25
応援コメントを投稿する
  • 当欄は確認掲載制です。コメントは即時には反映されません。
  • 基本的に応援メッセージをお寄せください。
  • RO JACK製作委員会が不適当と判断したコメントについては掲載しない場合がございます。
    また、一度掲載されたコメントも、RO JACK製作委員会の判断で、投稿者に断りなく削除させていただく場合がございます。ご了承の上ご利用ください。
  • 応援コメントの掲載基準や掲載拒否についてのお問い合わせにはご対応いたしかねます。ご了承ください。