ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

Canary in the Coal mine

囀り冴え渡る

Canary in the Coal mine

♪the wall

歌詞を見る
the wall


振り乱す様な胎動は 剥き出しになった細胞より
注ぎ込まれた愛情は 骨の髄へたどり着く

絶対的肯定が 作り出したその奇跡を
ど真ん中に抱えたまんま 蹴散らかすように歌えばいいんじゃない

Just got a go to get over
just got a go to get over

蹴散らかすなら その業を
迎え撃つのは この高揚
救い出して 君自身を
這い上がれ 飛び越えていけ

Just got a go to get over
Just got a go to get over

溢れかえった絶望と 飽きれるほどの悲劇を
ど真ん中に かかえたまんま
立ち上がれ 飛び越えていけ

Just got a go to get over
Just got a go to get over

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2016年12月結成
メンバー
フルゾノシュンペイ(ボーカル, ギター)、
ヨコバタケリョウ(ドラム, シンセサイザー)
PR
ブルース、ガレージ、ハードロックなどをベースにしつつ、アンビエント、民族音楽、電子音楽等を昇華した、静と動を自在に行き来する2ピースロックバンド。

Canary in the Coal mineからのメッセージ

メッセージはまだありません。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。