ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

The333s

町田からベトナムへ、愛を込めてオルタナを

The333s

♪ワールド・エンド・岐阜

歌詞を見る
ワールド・エンド・岐阜


サイン いつだって分かってないのは僕の方さ
オーライ また君は「外は雨が降っている」っていうのさ

ファイン いつだって分かってくれない僕と世界のポイエーシス
オーライ それでいいんだって 何もないただの日々の輪郭を

せめて世界の終わりを
いつだって待ってる
僕らを載せたまま鉄の機械は
岐阜へ向かう
岐阜へ向かっていくらしい

恐ろしい笑いを笑っただけの人
ひと夏の演劇ショー

今も世界の終わりを
夢に見ている
僕らを載せたまま冬の気配は
岐阜へ向かう
岐阜へ向かっていくらしい  

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2017年1月結成
メンバー
オサメタクロウ(ボーカル, ギター)、
ヨコスカトモヒロ(ベース)、
イシモトシュンジ(ドラム)、
ワタナベマイ(ギター)
PR
町田で活動している4人組オルタナティブロックバンドです。

あの頃聴いたあのバンドやあの曲を現代的に再生産することを目的とした“正統派”を目指しています。
センチメンタルでノスタルジックな焦燥感を、COUNTDOWN JAPANにてぜひ。

The333sからのメッセージ

オルタナってなんだ?

はじめまして、The333sです。
バーバーバーズと読みます。
オルタナバンドです。

オルタナってなんでしょうか?
「オルタナってなんだろうな」って思いながらいつも活動しています。

オルタナ好きのみなさん、オルタナ嫌いのみなさん、オルタナに興味のないみなさん、応援よろしくお願いいたします。
カウントダウンジャパンでお会いしましょう。

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。

  • 2017年

    10/10(火) 18:30開場|東京都|下北沢DaisyBar

  • 11/20(月) 18:30開場|東京都|立川BABEL

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。