ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

トト17世

いいものを

トト17世

♪葵

歌詞を見る




川沿いの桜の雨

香りだす春の匂い 追いかけて


この街を染める気配

繰り返す季節にただ浮かんでいた


夢のように 夢のように

叶わぬまま

降り出した四月の雪

君を見たんだ


君のために 君のために

満たされないが

光の束買いに行こう 裸足のまま

手を繋いで


夜更けには流れる星

願いなど掬いもせず消えていく

 

夢のように 夢のように

醒めない声

雨の後も心はまだ君のもので


君のために 君のために

赦されないか

駆け出した虹の下へ 裸のまま

あの日のように


夢のように 夢のように

届かぬなら

降り続く 四月の雪 君がいたんだ


君のために 君のために

満たされないが

光の束 買いに行こう 裸足のまま

手を繋いで

プロフィール

活動拠点
京都府全国マップ
活動開始
1991年4月結成
メンバー
肥後亮佑(ボーカル, ギター, ベース, ドラム, シンセサイザー, コーラス)
PR
純粋性についての曲です。聴いてください。

トト17世からのメッセージ

メッセージはまだありません。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。