ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

bokguc7

希望ならばここにある

bokguc7

♪パズル

歌詞を見る
パズル


手にした本は明日を教える事なく最後の言葉を置いて心の片隅に収まっていく
積み重なっていく時間も 捨て去ることできるなら 窮屈さに別れを告げることも出来る

何かを示唆するように あの日 言った言葉が
この耳から離れない 生きている意味を求めてしまうように

切なさが追いかけて来た 君が口ずさんだ歌
求め続け 届かなくて だけど諦められずに
夢中で走っていたけど この距離は縮まずに
収まる場所を探していた このピースが残っていく


ビルの隙間から見えていた列車をただ目で追いかけ 行き先がわからぬまま 見失っていく

明日の約束さえ交わせず 見送った背中が 
繰り返しているフレーズと 心に重みを残していくように

散らかっていたままの ピースをひとつずつ置いていく
わかっていた でも逃げていた 始まりの鐘を聴かぬように
答えは見えていたけど まだ箱に 仕舞ったまま
漂う光を 遮るように 分厚い影が浮かぶ

はぐれぬように 失くさぬように 握りしめた欠片のように
僕らもまた 見つけられるかな 与えられた役割を


最後のピース 君に預けておくよ
いつかまた 生きている意味 問いかける その時まで
全て求めてしまうけど あの日の記憶 残したまま
箱に描かれた未来図を 追いかけるように生きてく
君に預けた未来を

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2014年7月結成
メンバー
bokguc7(ボーカル, ギター, ピアノ)
PR
東京を拠点として活動しています。

地球を、日本を、政治を、経済を、社会を変えるとかじゃなく、
せめて、自分の手に触れるくらいの世界をな変えたいと思って音楽をやっています。

一年の終わりに幕張で歌って締めたいです!!

bokguc7からのメッセージ

変わっていくことは宿命

どうやったって日々は続いていき、当たり前だけど、時を停めることなんて出来ません。

だから、僕らはただ進むしかないわけです。

社会は変わるし、
時代は変わるし、
世界は変わっていくものです。

であるならば、自分も変えていくしかないと思い曲を作り始めました。
音楽で何かを変えたくて。
消費するだけの日々と決別するために。
何かを変えていくために。

人はどういうわけか、変化に対して柔軟になれず、立ち停まりそうになるけれど、
変わっていくことは宿命だと思う。
ひとが生きていく上での。

希望がないって、大人はしたり顔で言うけど、そんなことないと思う。
希望ならばここにある。

2017年を幕張で締めたい!
投票お願いします!!

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。