ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

10 p.m. tuesday

それでもニッポンのウタは、素晴らしい。

10 p.m. tuesday

♪想定問答

歌詞を見る
想定問答


君がこう言ったら こう言おう ああ言ったら ああ言おう
予想できるところまで考えて 五手ぐらい先を行く
ちょっとズルかったとしても 君の為ならいいかな
わかってる ただのエゴだね ほんとは好かれたかった

三手目の会話で 少しだけ自分に 嘘をつくよ
もはや 僕らの間の 決まりごとみたいな



そんな想定問答 繰り返した 僕は 僕が 見えなくなった
最初から僕なんて いなかったんだって 考えたら 苦しくなった



きっと 六手目の会話で 君は言うだろう 「幸せね」
自分を失ったとしたって その一言聴きたかった

何のために 君といるのかな? 望んでた 僕はいない
それでも空っぽの身体で 僕は 確かに ここにいる


そんな 禅問答を 繰り返していたら 迷わずにいれるかな
君の目の中に写ってる 僕が 本当の僕だって



きっと 僕だけじゃなくて君も
自分のことなんてわかってなくて
心のまま 手を繋ぎたくて
側にいた




想定問答 繰り返した 僕が 隠してた 嘘だって
想定外のタイミングでいつか わかる時が来るから
例え僕らにさよならが待ってても さよならじゃないからさ
いつか どこかでまた出会えるだろう 会いたかった人と
それが君でありますように


プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2016年10月結成
メンバー
織部亮(ボーカル, ギター)、
武亮介(ドラム)、
達人(ギター)、
飯塚祐太郎(ベース)
PR
シンガーソングライター織部亮を中心に企画する、バンド・音楽チーム。
音楽ディレクター・アレンジャー・デザイナーなどとタッグを組み、活動中。




日本の音楽が日本を支えていた時代。

音楽を再びあの日のような「共通言語」にしたい。


その口火を切るために90年代の繊細さと、2020年代の技術を持って
新しいウタを作っていきたいです。

公式サイト
http://artist.aremond.net/10pmtuesday/

10 p.m. tuesdayからのメッセージ

テンピーエムチューズデイ、織部です。

ご覧いただきありがとうございます。

織部亮と申します。
シンガーソングライターです。



はじめてのROJACK、右も左もわからないままやっております。

2016年の10月くらいから、10 p.m. tuesdayというバンド名で活動し始めました。

色々な経緯はありますが、少しずつ仲間に恵まれ、
力をお借りしながらではありますが
バンドとしてライブハウスで活動しています。


僕がこのオーディションに参加して嬉しかったことがあります。
それは、身内や友達に投票を呼びかけてみると、


「投票したよ!応援してる」
「頑張って!優勝してね。」
「友達にも拡散したよ。僕も投票します!」


みたいに、返してくれる人たちが結構いることです。



正直なところ、まだまだアーティストとして未熟です。
沢山の人を集める力が不足しています。



でも、こうやって呼びかけてみると、助けてくれる人がいることに気付かされます。

だから、もう僕だけの力でやらなくていいんだなって思ったんです。
本当に、ありがとう。




まだまだファンは少ないけど、世界中の人を身内にする気持ちで、やっていこうと思えました。



これからも、よろしくお願い致します。

ライブスケジュール

※本情報は、アーティスト本人による登録内容をそのまま表示しています。 詳細や最新情報、お問合せは、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2017年

    10/15(日) 14:00開場|東京都|渋谷gee-ge

このアーティストを含む聴けるまとめ(0件)

聴けるまとめはまだありません。

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。