ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18 予選通過アーティスト

kirara

17歳の本気を歌う

kirara

♪梦(ゆめみる)

歌詞を見る
梦(ゆめみる)


梦(ゆめみる)

あの日から70年とちょっとが過ぎても
探した最後の温もり 憶えている

「ねえ僕のママはどこ?」
叫んだ少年の眼 忘れちゃならない

垂れ流しのメディアを見た
世間はどうしようもない涙流した
そして愛を 何度も愛を 真実を知る

あの日から70年とちょっとが過ぎても
流した最後の涙 憶えている

神様に一度会って
こんな世界どうですか?と訊ねてみたら

「僕は何も悪くない」
まるで街を歩く人みたいに
僕らみたいに 僕らみたいに 言うんだ

こんなうたができなければよかったのになぁ
こんなうたが響かないような世界がいいなぁ

あの日から70年とちょっとが過ぎても
時間と涙が流れただけのような
愛が溢れて消えていったような

そして何かが はじまったような

プロフィール

活動拠点
和歌山県全国マップ
活動開始
2000年5月結成
メンバー
kirara(ボーカル, ギター)
PR
高校生シンガーソングライターとして和歌山を中心にイベント出演や路上ライブを行うなど、関西を中心に活動中。中学3年から路上ライブを始め、3度のワンマンライブを成功。
2枚のsingleを発売、そして今年8月には1st Album「seventeen」を発売。
また、2019年3月31日に「JK卒業ワンマンライブ in 和歌山」を開催するため、3年かけて2000枚のチケットを手売りしている。
公式サイト
http://kirarawakayama.com

kiraraからのメッセージ

メッセージはまだありません。

ライブスケジュール

ライブスケジュールはまだありません。

このアーティストを含む聴けるまとめ(1件)

リスナーからの応援コメント(0件)

  • コメントはまだありません。

応援コメントの投稿は終了いたしました。

その他の予選通過アーティスト


▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。