• RO JACK リスナー投票受付は終了しました。入賞アーティスト発表は11月下旬予定です。→RO JACKはこちら
W90h90 artist

RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 17/18

●大舞台で聴きたいアーティスト達●

大きな舞台で聴いてみたいアーティストを集めました。

作成者:リズ (2017.10.06 15:17)

森 貴充

♪サラバ

Artist

「奪い合った夜も 許しあっては夜明け」 このフレーズにグッと来る。 強さと切なさを感じるアーティスト。 バンドサウンドを彷彿させる楽曲です。

歌詞を見る Icon plus
誓い合った約束も 笑い転げた日々も
喧嘩した夕暮れも 何となく愛しいよ
さよならって手を振った 新宿の駅前も
消し忘れタバコの火 少し綺麗だった

全てが変わっていく 全てが終わっていく
いつの時代もそんな痛みを 飲み込んで紡いでいく

さらば勇敢な青い日々よ 今宵までの日々よ
取り繕った虚栄心の全部は捨てきれないな
されど残酷な朝は必ず来るべき事
奪い合った夜も許し合っては夜明け
涙の跡に射し込む朝の光

雨に打たれ風に吹かれ傷付こうとも
守り抜いた夢、憧れゴミになっても
いつの時代もそんな痛みを 飲み込んで紡いでいく

さらば勇敢な青い日々よ 今宵までの日々よ
取り繕った虚栄心の全部は捨てきれないな
されど残酷な朝は必ず来るべき事
奪い合った夜も許し合っては夜明け
涙の跡に射し込む朝の光

e.r.a

♪ダイヤグラム

Artist

兄弟二人のe.r.a。 心地よいサウンドに本物を感じます。 揺れるフロアを想像して。

in da my house

♪19の僕

Artist

確かな歌力。 現在は一人で活動されています。 リリックセンスも抜群で、グッと来るポイントが散りばめられています。

歌詞を見る Icon plus
山陽本線ガタンゴトン
今日も中庄駅で降りる
いつの間にか決まってしまった大学の入学式へと向かってる
いつの間にか定まってくSTORY
その中で増えていくI'm sorry
「こんなはずじゃなかった、ほんとごめんな。」って
また自分自身を甘やかす
ねぇ?そんなときお前に会ったな
その幼気な眼差しにすぐに惚れた
ねぇ?そんな目して言ったよな
「ずっと一緒に居よう」なんて

もう彼女はあいつの腕の中
僕の先輩の腕の中
また会いたい ただ会いたいなんて思うけど君は遠い遠い街
タバコ吸ったお前にキレたこと
それで泣き出すよな弱いとこも忘れられんから
会いたい ただ会いたいなんてもう言わんけどさ
君は青い春

ねぇ?お前のこと忘れないから
何度だって死んでたってお前に呼びかけるから

だからそん時はいつものような調子で
バカみたいに返事してくれな?

もう会わんし好きでもないし思ってもない
タバコ吸ってたって泣いてたって知ったこっちゃないから
言うまでもないことは他でもない


「俺と俺の大事な人の次に幸せになれよ」


今彼女はあいつの腰の上に乗ってワッショイワッショイって楽しんでるんだろうな
会えない もう会えないなんて言うからさ今日も1人で自慰行為
引かれてることくらいは知ってるよ
でもこれが19の僕の全てなんだよ
会いたい ただ会いたいなんてもう言うこともないけど君は青い春


青い青い、春


こんなええバンド組んだよ
みんなアホやけど
楽しく、厳しく、何より暖かく
会いたい ただ会いたいなんてもう言わんからね


今までありがとう


今だから言える


ほんまにありがとう。

レイミ

♪はじまりのふたこと

Artist

懐かしさ、安心、どこか切ない。 この不思議で神秘的な雰囲気がどこまでも届く事を願ってます。

歌詞を見る Icon plus
あいうえお
この国の言葉は
そのふたことから
はじまるのです
あい

あい

探してみたり
叫んでみたり
盗んでみたり
投げ出してみたり
偶然を装っているけれど
必然と誘われているの

あい、ののちに
五十音並べて
思い当たって
うなずくのです
わを!ん

廃校舎に
無言の空に
瓦礫の浜に
口づけする歌
産まれ落ちて生き残された
あなたが歌 たんぽぽの綿毛

あいうえお
この国の言葉は
そのふたことから
始まるのです
あい

あい

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録