W90h90 artist

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017

ライブ選考進出アーティスト45組中5組

ライブ選考進出アーティスト45組中5組をまとめ。45組全てを聞く時間がない人に聞いてほしい5組です!

作成者:ジェントルマン (2017.06.16 22:53)

ハンブレッダーズ

♪スクールマジシャンガール

Artist

歌詞を見る Icon plus
歌にしちゃうくらい君が好き
塗り重ね続ける黒歴史
夜は明けるし雨は止むのに
青春は終わらない

君がいつも僕にかけるのは
目を合わせるだけの黒魔術
外科でも内科でもお手上げの
極めてありふれた病

マジシャンガール 君がはにかむたび
理由もなく涙が出そうになっちゃって
「さよなら」すら交わせないのに
メロディは溢れ出す


一言目で既に汗塗れ
何気ない仕草に二目ぼれ
丑三つ時まで反省会
明日こそ頑張る

君がいつも僕にかけるのは
名前を呼ぶだけの黒魔術
詠唱も印も魔法陣も
使わない究極奥義

アイスクリーム 頬張る姿が
たまらなく僕の胸を焦がすんだよ
JPEG画像じゃ見えない色
夏が過ぎてく音


マジシャンガール 恥ずかしいくらいに
君のことばっか考える毎日で
誕生日すら知らないのに
またもや思わせぶられて

マジシャンガール 君がはにかむたび
理由もなく涙が出そうになっちゃって
歌にすりゃ五分で済むのに
青春は終わらない

マジシャンガール
「さよなら」すら交わせないのに
妄想は加速する 愛情はとめどなく
メロディは溢れ出す

ムノーノ=モーゼス

♪シーブリーズ

Artist

歌詞を見る Icon plus
君の夏は始まるばかりか体濡らす汗に嫌気
ひょっとすると最高な海の飛沫
思い出したくないことは青いコインロッカーの中
言わなくても良いことを Tシャツのポケットにしまい込んで

痛みは後悔 持ち寄った愛は苦笑
潮風は雲の向こう

シーブリーズ!
やっと巡り合えた夏を!
熱を帯びて変貌!
愛しておくれ!
帰っておいで!

男たちは見えないふりをする
顔を覆う影は敢闘
髪は短く 意味ありげに結って

シーブリーズ!
やっと巡り合えた夏を!
熱を帯びて変貌!
愛しておくれ!
帰っておいで!

POP ART TOWN

♪DOWN TOWN

Artist

歌詞を見る Icon plus
Up side down 踊り出せ
心地いいトラックを聞かせてよ
Don't think feel 止めないで
流せダンスミュージック Yeah


まただ 置いていかれた
心が体を追い越してく
ハイボールでも飲みにゆこうか
もう帰る電車もないしね

気まぐれに 生きていたいな
できれば 知らない場所に行きたい
なんて 考えてまた歩き出す
行き先はいつもの3丁目


Up side down 踊り出せ
心地いいトラックを聞かせてよ
Don't think feel 止めないで
流せダンスミュージック Yeah

夜明け前のサウンドが
鳴り響く 朝日が見えてきた
このまま時間が止まればいいな
魔法かけてよ

Up side down 踊り出せ
ほろ酔い気分の午前3時
Don't think feel 響かせて
声を聞かせて Yeah

Up side down 踊り出せ
心地いいトラックを聞かせてよ
Don't think feel 止めないで
流せダンスミュージック Yeah

Up side down 踊り出せ
心地いいトラックを聞かせてよ
Don't think feel 止めないで
流せダンスミュージック Yeah

ザ ドーベルマンション

♪Jumping!Jumping!

Artist

歌詞を見る Icon plus
Jumping! Jumping!フル回転 真夜中の大冒険
ひとしずくの汗が今星になる

最高です気分は メラメラ燃えてます
たまには背伸びもいいでしょう?

憂鬱な気持ちも飛んでっちゃうような
夜風が吹いたらさあ踊れ!

Jumping! Jumping!フル回転 真夜中の大冒険
ひとしずくの汗が今星になる
限界なんか超えちゃって 本能呼び覚ませ
この夜はキミのもの

天才も凡人も ハートはレボリューション
耐えてるばかりじゃ哀しいね

救いの言葉を探してるなら
同じリズムでさあ歌え!

Jumping! Jumping!フル回転 真夜中の大冒険
心躍る音楽がここにある
百戦錬磨いつだって 楽しんだもん勝ちだ!
この夜はボクのもの

Jumping! Jumping!フル回転 真夜中の大冒険
ひとしずくの汗が今星になる
限界なんか超えちゃって 本能呼び覚ませ
この夜は終わらない

sankanshion°

♪チューイングガム

Artist

歌詞を見る Icon plus
みんな みんな憂鬱と書かれたステッカーをおでこに貼り付けて歩いていく
出来るだけ目立たないようにする 何から隠れてるかは分からない

道に寝転がった猫は知らんぷりだ

味のなくなったガムをいつまでも 噛み続けてるようなそんな日々です
今すぐ吐き捨ててしまいたい でも出来ない自称・常識人

気付いたら靴の裏にガムが張り付いていた 誰だこんなところに

誰かを頼るのは苦手だ 頼って欲しいと願うくせに
生きることを何度諦めても 今もこうやってこの心臓は動くことを諦めてくれない

もうぜんぶ ぜんぶ ぜんぶ
もうぜんぶ ぜんぶ無くなってしまうのなら
この僕にどれだけの意味がある それを証明したい
もう夜が明けそうだよ 降りやまない雨の音で目が覚める
いつか君に貰ったチューイングガム 朝が来るまで付き合ってチューイングガム

上ばかり見上げて歩いてたら 落ちてる石に躓いて転ぶんだ
擦り剥いて痛む膝小僧が お前は生きてると笑ってる

道に寝転がった猫に手を振る

僕らは生まれたその時から 息の仕方を知っていた
誰にも教わらなかった呼吸で 
今もこうやってここでこうして思い切り深呼吸するんだ

もうぜんぶ ぜんぶ ぜんぶ
もうぜんぶ ぜんぶ無くなってしまうけれど
悲しいほどに生きてしまうこと 僕は肯定したい
ああ 俯いて初めて 今 一歩を踏み出すつま先が見える
もう味のしなくなったチューイングガム まだ吐き出せずにいるチューイングガム

大事なものぜんぶ 失くさないように歩いてきたんだけど
気付いたら手のひらは空っぽ 何にも残ってない
でも こんなに悲しいよ 悲しいと思う心がまだあったよ
味のなくなったガムにだって最初は 味があった筈なんだ

もうぜんぶ ぜんぶ ぜんぶ
もうぜんぶ ぜんぶ無くなってしまうのなら
この僕にどれだけの意味がある それを証明したい
もう夜が明けそうだよ 降りやまない雨の音で目が覚める
いつか君に貰ったチューイングガム まだ吐き出せずにいるチューイングガム

これ味が無いから もうひとつくれ


聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録