W90h90 artist

RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017

(わたしが)大切に聴きたい曲

タイトルの通り。プラスまだ聴いてない人がいたら知ってほしい曲。そして反応してくれる人が一人でもよりいたらいいなと思う曲。お願いできるのならば大切に聴いてもらいたいと思った曲。それと,汚したくないというか,汚されたくないというか,汚れないでいてほしい/汚されないでいてほしいなって思いがわいたり。のびのびやってるとこ安全にさらにのびのびと鳴らしてってほしいみたいな。そんな3曲です。どうぞ。

作成者:蝶番 (2017.05.16 15:55)

わたなべよしくに

♪8月の始め、南の夜空

Artist

これを読む前にまず曲を聴いてほしい。反応する人は読まないでくれていいし反応しなかった人はこれ読んですこしなにか感じてくれたらいいなと思う。/ ボイジャーという存在に対してわたしが七年程前から思い入れあるってのも多少あるだろうけれど,(今回このROJACKで沢山曲知ってそのなかで涙出たのはこの曲だけ)。この感覚を言葉にするのは難しい。太陽光等の自然のエネルギーを丁寧に、絹糸6本分程の太さの1本に紡いでいる様な曲。そういう感じに思った。アニミズムや (神道の,?)自然崇拝の精神がある日本人に生まれてよかったなと思った。それと、経済や貨幣とは関係のないばしょで貴く存在していてほしい、と思ってしまった曲。勿論歌い手である彼の元へなにか還元されてほしいとも思うけれど。

歌詞を見る Icon plus

1977年9月5日 僕は飛び出した 少しずつ軽くなっていく身体 このスピードでは大気すら肌を傷付ける
何も見つけられなかったらどうしようとかそういう不安はあの頃は無かった たくさんの真剣な眼差しの隅に置いてもらえたことを誇らしく思います

大気圏を抜けて呼吸を整える 計画は順調に遂行された 心臓がまだバクバクいってる 体温が急激に冷
めていくのがわかる 我慢できなくなって初めて後ろを見た あの青いのが地球ってやつか!

僕は最初の歌を歌った この星の青さを早く伝えたくて 聞く耳持ってくれる人を信じて 僕は最初の歌を歌った
届くのにまだ時間はかからなかった 受け取った人からの返事も届いた 「いい歌だね」って 嬉しかったな


2012年8月25日 僕は太陽圏を抜けた この前にあるのは彗星のふるさと みんならしいその名前の付け方に 僕は僕が生まれ育った場所の酸素と窒素という気体の割合を思い出し もうその匂いを嗅ぐことができないということを時間の経過から読み取った 

ふるさとに帰るだけの体力が 無いということを僕は知ってる
なんか暗い話になっちゃたけどもし宇宙人に会ったらこんな歌を歌うよ

僕は地球人 酸素が大好き 二本のあんよで散歩に出かけて あーいい天気やな とか言う
僕は地球人 食事が大好き 三食を満足に食べられたなら あー幸せやなー って言う

ご先祖様の名前も知らないし 耕す畑の一つも持たないし 収穫を待つ穀物も それを祝う血族もいないから
外に出て見てくるということ そしてそれをまた伝えるということ それが僕にできるたったひとつの役割だと思うから

できるだけ遠くまで行こうと思ってる 身体が止まるまで行こうと思ってる
持ち物がだんだん限られてきて 大切なものを捨てないといけなくなっても
この歌のひとつくらいならさ 持っていくのには困らないからね

僕は地球人 酸素が大好き 二本のあんよで散歩に出かけて あーいい天気やな とか言う
僕は地球人 食事が大好き 三食を満足に食べられたなら あー幸せやなー って言う

2017年例えば日本なら 8月の上旬午後八時頃 南の夜空の191億㎞先のとこで
僕はこんな歌を歌っているよ これからの人とこれまでの人に 伝えたい約束があるから 聞く耳持っていてくれるのならば

僕は地球人 酸素が大好き 二本のあんよで散歩に出かけて あーいい天気やな とか言う
僕は地球人 食事が大好き 三食を満足に食べられたなら あー幸せやなー って言う

THE BOY

♪I BELIEVE YOU

Artist

アー写もインパクト大。名前も潔く感じた。曲、自然のエネルギーのような。ここ数年,太陽の光を浴びた後テレビやスマホ使うと画面の光が非道く下卑ているように感じる。それと似たような感じで,森林浴中にあまりこう,電子音的な?音はその空気や空間を傷つけそうできいたりしたくないイメージなのだけど,この曲なら森林浴中に流したりとかしてもいいかもと思ったりした。多少曲名の印象も影響あるかと思うけれど, 思いがまっすぐな曲に思う。余韻が独特で印象的。

SUPER BIKINI JOHNNYS

♪ニヒル自転車

Artist

既に他のまとめに別記してあるので詳細は省くけれど,今(初めて聴いた時から一週間以上?経ってる)のイメージとしてはこどもが(やっぱりこども笑)砂場で町を作ってる最中みたいな曲。最近わたしはこの曲の冒頭部分を突然歌い出すことが多い。(それくらい印象的な出だし。)

歌詞を見る Icon plus
漕ぐ 自転車 人々 街 風 匂い 走る 進む
漕ぐ 自転車 人々 街 汗 空気 浮かぶ 君の顔

自転車に乗って!走って! 風をうけて!漕いで! 地球より速く進もう!
常識とかどうでもいいよ!!

君はいつもその坂をペダルから足を放して、ハンドルさえあまり動かさず下る
兎角そんな急な傾斜じゃないからケガの心配はないかな
なんで君は無表情なの? 「別に特に意味はない。」そんな風に答えるだろう。
僕もそう思うけどね。
ならば「なんで笑わないの?」って渾身のギャグでも、、いや、、やめよう
なんだかんだとかじゃなくて素直にどんな君でも
ただただ君 が好き

漕ぐ 自転車 人々 街 風 匂い 走る 進む 汗 空気 声 涙 笑顔
よぎる 刺さる 君の言葉
浮かぶ 君の顔

聴けるまとめについて

▲ページ上部へ

お知らせメール登録

ご登録いただくと、選考結果の発表や、次回のエントリー受付開始、締切日など、RO JACKに関するお知らせをメールでお送りいたします。

メールアドレス登録