RO69JACK 2016 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 入賞アーティスト

Omoinotake

島根県松江市出身ピアノトリオ

♪Ache
Omoinotake

プロフィール

活動拠点
東京都全国マップ
活動開始
2012年4月
メンバー
藤井怜央(ボーカル, キーボード)、福島智朗(ベース)、冨田洋之進(ドラム)
PR
島根県は松江市出身の鍵盤トリオ・バンド。音楽に対する確固たるポリシーと新しい時代の音楽作法を持ち合わせ、シティ系のサウンドを取り入れ且つこれからのヴィジョンも垣間見えるポテンシャルを秘める。澄んだ歌声に思わず身を委ねてしまうようなグルーヴィな横ノリ、エモーショナル且つ激情的な縦ノリが縦横無尽に駆け巡り、従来のシティ系のサウンドに止まらないオリジナリティで独自の音楽を鳴らす。
公式サイト
http://omoinotake.com/

ページ上部へ

一問一答

Omoinotake

福島智朗(ベース)/藤井怜央(ボーカル、キーボード)/冨田洋之進(ドラム)

――結成のいきさつは?

地元島根でみんなバンド活動を行っていて、それぞれの進学で東京で一緒になったため結成。

――影響を受けたアーティストは?

藤井怜央:銀杏BOYZ / cero / Sigur Rós / 山下達郎
福島智朗:Weezer / T-PAIN
冨田洋之進:凛として時雨

――楽曲制作はどのようにして行いますか?

メンバーそれぞれが簡素なデモを制作し、
それをスタジオで各自の演奏に落とし込む。

――今後の目標、野望、夢は?

大きな会場で多くの人の体を揺らし、涙を流させることです。

ページ上部へ

Omoinotake からのメッセージ

はじめまして。
はじめまして、Omoinotakeです。
Acheは聴いていただけましたでしょうか?

気に入っていただけたら、ぜひ投票をお願いします!
大きな会場でライブをすることが僕たちの大きな目標なので、
ぜひ皆様の力をお貸しください。
素敵なライブで、皆様に恩返ししたいと思います。

ページ上部へ

Omoinotake のライヴスケジュール

※本情報は、アーティスト本人によって登録された内容が表示されています。 詳細や最新情報、お問合せ先は、アーティストの公式サイト等をご確認ください。

  • 2016年

    05/17(火) 18:30開場|東京都|渋谷ミルキーウェイ

  • 05/22(日) 17:00開場|島根県|松江B1

  • 05/23(月) 19:00開場|大阪府|大阪MUSE

  • 05/24(火) 00:00開場|京都府|京都mojo

ページ上部へ

このアーティストを含む聴けるまとめ(3件)

ページ上部へ

リスナーからの応援コメント(37件)

  • 最高にステキなomoinotakeが、たくさんの人に届きますように。

    9月(30歳・男性)2016.07.05

  • Omoinotakeの音楽で、一晩中踊り明かせる日を楽しみにしています!

    skmt(24歳・女性)2016.07.04

  • ジャズ?ブルース?R&B?のにおいのするグルーヴが根底にありつつも、そういった音楽と似ているわけでなく、しっかりと消化吸収したものを聴かせてくれる。○○に似ているとか、ロックとかポップとかの既存の枠のどれにも当てはまらない、まさに唯一無二だと思う。ぜひ優勝して日本中の音楽フリークスにOmoinotakeの音楽を知らしめてほしい。

    本間(30歳・男性)2016.07.03

  • 心の中にそっとしまっている部分に、響いてくる歌詞。澄み渡る歌声。ライブで見とれてしまうドラム。みんなに聞いてほしい。

    NIKO(26歳・女性)2016.07.03

  • 夜のドライブ時には欠かさず聞いています!
    曲の雰囲気が周りの景色とマッチして、
    素敵な気分になります!

    つゆぽん(22歳・男性)2016.07.02

  • ヤバい、こんな音楽があるなんて!フェスで聴いてみたい!!久々に自分的ツボです。

    k(33歳・男性)2016.07.02

  • Omoinotakeさんが大好きです!
    3人とも素敵で、格好よくて、面白くて、優しくて!最高なんです!
    ずっと応援してます!!
    大好きです☺️!

    Rinka☺︎(19歳・女性)2016.07.02

  • Acheもよかったけど、Nightflyも相当良い◎
    これはライブでアガるやろなー
    見てみたい、彼らのライブ!!

    叶人(26歳・男性)2016.07.02

  • 毎朝毎晩聞いてます‼︎
    これからも素敵な音楽お願いします!!

    ヒロア機(0歳・男性)2016.07.01

  • エモーショナルなメロディと切なく考えさせられる歌詞、それをノリの良いグルーヴで乗せて…!
    感情ブルンブルンに揺さぶられること間違いナシです!!!
    Vo.の一緒に歌いたくなる気持ち良くフッ切れた声と優しく心に響くキーボード、ゾクゾクと引き立てるエロチックなBa.ライン、それらを細やかながらもキレッキレのDr.ビートが支える、盤石のトリオです。
    もっと聴きたい、もっと見たい!そう思わせてくれる間違いないトリオです!!

    ウッヒー(34歳・男性)2016.07.01

  • まさしく音楽好きが好きなバンドだと思う。
    曲全体がすごく考えられて作られていて、
    すごい才能だと思いました。
    これから応援していきたいバンドになりました。
    ぜひライブで観てみたいですね。
    頑張ってください!

    kuro(23歳・男性)2016.07.01

  • もしこのサウンドがロッキンに通用しなければ、客が馬鹿だね。ロキノン系や激ロック系のサウンドとは違う、こんな涼しくて力強いグルーヴが認められる世の中になって欲しいと思う。omoinotake大好きだよ

    nem(30歳・男性)2016.07.01

  • 入賞おめでとうございます!Omoinotakeの良さ、音源でもライブでも感じてみてほしいです。それは、きっと私のつたない感想なんかより、皆さんから寄せられた応援コメントを読めばわかると思います。皆さんのコメント全て、「いいねb」ボタンがあったら押したいくらい、「うんうん!そうだよね!そうなんだよ〜」と思います。Omoinotakeの良さを表していると思います。

    フジタニ(28歳・男性)2016.06.30

  • 私の朝はOmoinotake playlist から始まります。雨と喪失→1992→mei→triangle→onelove→ache...続くなんだけど、個人的にOmoinotakeはシングルで聴くよりも複数続けて聴きたい。グルービーで強いカラーが余韻を与えるから、曲のつなぎが間奏を聴いているような心地よさをくれます。ジャンジャン盛り上がる曲はありがちだけど、彼らは本当に良い意味で落ち着いていて他にはない才能を持っていると思います。これからもずっと聴き続けたい。

    プロスト(24歳・女性)2016.06.30

  • シティポップというと少し軽いイメージがあるもので、そのくくりには違和感があり、あえていうならジャンル「omoinotake」。圧倒的なメロディセンスとそれに乗せられる歌詞のクオリティの高さ、グルーブ感が身を切るような切なさにつながっていると思う。こんなバンド見たことなかった。
    ライブを観て、音源を手に入れて、絶対に損はしないと思います!

    二次選考の結果はまだわからないけれど、どっちに転んでもomoinotakeの音楽がずっと続いていくことを祈っています。

    ちか(31歳・女性)2016.06.26

  • オシャレ!ってだけじゃないのがomoinotakeのすごいところ。たまに歌詞が生々しいのに、voさんの声質のおかげ?で切なさに昇華してる。
    すごい!!

    きのこ(25歳・女性)2016.06.20

  • 映画のワンシーンを感じさせるメロディーと歌詞、現代ロックなのになにか懐かしい90sにタイムスリップした感覚になる。本当にに魅力溢れるバンドだと思う!

    NEO(33歳・男性)2016.06.17

  • 歌声に色気と力強さが混在してる。
    音もめっちゃかっこいい。
    ライヴ観てみたい!!!

    ねね(23歳・女性)2016.06.17

  • どこか懐かしさを感じる温かみのある音。
    でもふと切なくなるような、
    グッと胸を掴まれるフレーズとメロディ。
    ライヴで見て、本物だって思った。
    音源で聴くよりボーカルにも演奏にも相当なパワーがあった。
    たくさんの人に聴いて欲しい。

    りん(30歳・女性)2016.06.17

  • 涙腺刺激されっぱなしのグッドミュージックです!
    もっと沢山の人に知ってほしいです!

    わっちゃん(0歳・男性)2016.06.16

  • ライブに行くとまた違う魅力に出会う素敵なバンドです。

    雨あがり子(27歳・女性)2016.06.16

  • 一度聴いたらライブに行きたくなります。ライブに行くとずっと聴いていたいと思います。パワフルなドラムに釘付けです。

    ともペコ(36歳・女性)2016.06.16

  • 初めてライブで演奏を聴いた時、こんなにスッと入ってくる声とメロディの曲は初めてやなーと思いました!
    omoinotakeの曲を聴いていると気持ちが軽くなって爽やかになります!
    めっちゃ応援してます!

    なべこ(21歳・女性)2016.06.09

  • くせになる。この音楽を作れるバンドは他にはない

    Tuesday(25歳・女性)2016.06.08

  • 初めて見たライブから、すっと入ってくるメロディー、歌詞、不思議なグルーヴの虜になりました。世界に誇れるバンドになると、私は思っています。

    ちか(31歳・女性)2016.06.08

  • お洒落なのに気難しくなくて、朝も夜も晴れでも雨でも聴けるステキな音楽!ロッキンで聴けたらさいこ〜だな〜。応援してます。

    a(22歳・女性)2016.05.25

  • メロウでジャージーなサウンドが心地良く、小節を目一杯使ったレイドバック気味のグルーヴが重たい歌詞をより引き立てていると感じました。こういうバンドがロックキンでどんな演奏をするのか…聴いてみたい。

    はやし(37歳・男性)2016.05.24

  • 独自のアイデンティティを確立している美しいバンド。無駄のないシンプルなサウンドにスーッと入ってくる歌詞も魅力的

    ちゃか(23歳・男性)2016.05.21

  • 彼らにしか出せない新しいジャンルのサウンドだと思います。日本中の人に知って欲しいバンドです。

    K(19歳・男性)2016.05.21

  • おしゃれでスーッと心に入ってくる感じがします。夜にずつと聴いていたいです。頑張ってください!

    こじはる(18歳・女性)2016.05.21

  • 歌も人柄も素敵なomoinotakeさん。
    優しくて面白い3人が大好きです。
    LIVEでもLIVE終わりのお話でもいつも楽しませてくれる素敵な人達です。ずっと応援してます!

    rin(19歳・女性)2016.05.20

  • omoinotakeさんの雰囲気がだいすきです。曲のメロディも歌詞もボーカルのれおさんの声もとても良くてずっと聴いていられます!

    きょうか(18歳・女性)2016.05.08

  • 肩の力の抜けた、絶妙なバランスで、日常にすっと沁みてくる音楽だと思います。頑張ってください。

    あかね(28歳・女性)2016.05.07

  • すごい!かっこいいです。応援してます。がんばってください。

    ちさ(25歳・女性)2016.05.07

  • 3人のグルーヴが混じり合って面白いことになっているバンドだと思います。歌詞の1つ1つが非常に上質で、転調・転拍子で場面が変わっていく、素敵な映画を観ているような気分になります。もっともっと聴きたいし、ずっと聴いていたいです

    ロナウジー子(31歳・女性)2016.05.02

  • 雨の日にオススメです

    みなみ(27歳・女性)2016.04.30

  • たばこ吹かしながら夜風に揺れたい時のおとも。オシャすぎ

    る(23歳・女性)2016.04.30

ページ上部へ

応援コメントの投稿は終了いたしました。

ページ上部へ

2016.06.24
二次選考通過アーティストのVia tovは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.06.23
二次選考通過アーティストのQoNは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.06.23
二次選考通過アーティストのBlume pOPoは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.06.21
二次選考通過アーティストの河内REDSは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.06.01
二次選考通過アーティストのSoundFishは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.05.17
一次選考通過アーティストのFADE LEAVESは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。
2016.05.16
一次選考通過アーティストのeimieは 応募規定の条件に反しました。よって、選考から除外となりました。